専門学校と業界団体による新・産学連携コミュニティ『ReGIT』誕生 ~学生募集、就職、教員育成から職業実践専門課程まで対応~

@Press / 2014年3月26日 10時30分

ReGIT web
 全国の専門学校と企業を繋ぐ唯一のウェブサイト「専門学校と経営」を運営する株式会社ビーアライブ(本社:東京都港区、代表取締役:米澤 豊)は、専門学校と業界団体による新・産学連携コミュニティ『ReGIT(レジット)』を設立し、2014年4月1日にサービスの提供を開始します。職業人育成を役割とする専門学校と、業界発展のために人材強化が求められる業界団体が連携することにより、「人財育成」を核とした産業全体の底上げに貢献します。

詳細ページURL: http://www.regit.info/

※ReGIT:Relation Gate for Industry and Technical college


【設立の背景】
 2013年8月に文部科学省が施行した「職業実践専門課程(*)」を始めとし、今まで以上に専門学校の役割が大きくなってまいりました。企業と教育機関である専門学校の連携を深めることで、業界が求めている人材を輩出する事が必須の課題となっています。
 一方、各専門企業が集まる業界団体においては、業界活性化のために、人材の確保、若年層への啓蒙、次代の人財育成が重要な取組み課題となっています。
 そこで、専門学校と業界団体が「人財育成」を中心テーマとして情報連携を行っていく新しい産学連携コミュニティとして、ReGITを設立することといたしました。

(*)「専修学校の専門課程における職業実践専門課程の認定に関する規程(平成25年文部科学大臣告示第133号)」(2013年8月30日施行) http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2013/09/03/1339277_1_1.pdf
関連ページ: http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/senshuu/1339270.htm


【ReGITの専門学校向け基本サービス】
 ReGITは、専門学校会員に対して、4つの基本サービスにより構成されています。専門学校の課題である「学生募集」「就職支援」「産学協同」「人材育成」に対して、それぞれ業界団体と連携し、「教員と企業人の人的交流」「人材育成ノウハウの連携」等を提供してまいります。これらのサービスを専門学校が活用することにより高度職業人育成に貢献します。
 また、その他にも「職業実践専門課程を推進するためのサポート」や、「教員育成のための研修会」などを提供し、業界団体および企業との深い連携を実現します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング