ハンモック、アプライアンス型FAXサーバー「OpenText RightFax Express」を販売開始

@Press / 2014年4月1日 10時0分

「OpenText RightFax Express」イメージ
株式会社ハンモック(本社:東京都豊島区、代表取締役:若山 正美)は、これまで販売しておりましたアプライアンス型FAXサーバー「Fax Appliance A10x」の後継製品として、新たに「OpenText RightFax Express」を2014年4月1日より販売開始します。

「OpenText RightFax Express」イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/44724/img_44724_1.png


■「OpenText RightFax Express」とは
メール感覚でFAX送受信ができる、低価格なアプライアンス型のFAXサーバーです。ペーパレス化が進む中、中小企業の受発注業務ではまだまだFAXが主流です。効率化やコスト削減にFAXサーバーは欠かせませんが、複雑な構築作業、初期費用の高さが課題でした。

「OpenText RightFax Express」はそのような課題を解決した手軽に低価格で導入できるFAXサーバーです。受信FAXの自動ファイル出力や業務システムと連携した自動FAX送信などにより、手間がかかっていたFAX業務を大幅に改善することができます。


■「OpenText RightFax Express」と旧製品の違い
アナログ回線用はこれまでの2回線、4回線モデルに加え、8回線モデルをリリースします。また、旧製品にはなかったINS回線用は4回線、8回線モデルをリリースします。アナログ回線用、INS回線用が選択できるため、お客様の回線種別にあわせてご利用いただけます。


■主な機能
<送信機能>
・ブラウザーや複合機、メールソフトからFAX送信、転送
 ※転送はブラウザー操作のみ
・基幹システムなど他システムと連携したFAX送信

<受信機能>
・ウェブブラウザーでのFAX閲覧
・ネットワークフォルダーへの自動ファイル出力
・指定メールアドレスへの自動転送

<管理機能>
・送受信ログの管理、レポート出力
・送受信データのバックアップ、リストア


■「OpenText RightFax Express」の製品詳細
http://www.hammock.jp/rightfax-express/

資料請求はこちら
https://hmk.inboundtools.com/form/rightfax-express


■販売価格(税別)
アナログ 2回線モデル  : 770,000円
アナログ 4回線モデル  :1,150,000円
アナログ 8回線モデル  :2,100,000円
INS 2回線4チャネルモデル:1,150,000円
INS 4回線8チャネルモデル:2,100,000円


■出荷開始日
2014年4月1日


【株式会社ハンモックについて】
株式会社ハンモックは、法人向けにユニークで特化したパッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを開発・販売しております。“使いやすく、快適なパッケージソフトおよびソリューションの提案”を第一に掲げ、企業の生産性向上に寄与していきたいと考えております。

代表者  : 代表取締役 若山 正美
設立   : 1994年4月1日
資本金  : 2,000万円
売上高  : 11億円(2012年度)
従業者数 : 95名(男70名:女25名)
本社所在地: 東京都豊島区高田3-19-10 ヒューリック高田馬場ビル1-2F
URL    : http://www.hammock.jp/


※本ニュースリリース記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング