激動のウクライナ人女性へ日本人婚活中 ~アラフォー男性相談者殺到の訳とは~

@Press / 2014年3月31日 14時0分

問い合わせ総数
 結婚相談カウンセリング“Harmony(ハーモニー)”を運営するHK2 International合同会社(代表社員:中村 浩康、本部所在地:神奈川県相模原市)では、2014年2月のウクライナ政変以降、婚活中アラフォー男性の相談が現地政変にかかわらず急増しております。


 通常2月は閑散期で、新規相談者が非常に少ない傾向にありますが、今回代表が現地へ出張することを事前にホームページ等で告知していたこともあり、帰国前の相談者数0件が、帰国後には1日の問い合わせが平均10件以上に急増しております。

 当社の調べによると、40代以降の独身男性が日本国内で結婚相手を探すことが大変困難になってきており、現地が政変であったとしても、これがチャンスではないかと思い問い合わせをしてきていることが判明しました。
 また、厚生労働省が調査した『少子化に関する意識調査研究:結婚の状況と結婚意識』の項目2-5、結婚相手の条件(Q5)によると、男女の結婚相手に求める条件の中で、男性の第三位が『容姿・容貌』であるのに対し、女性の第三位は『相手の収入・経済力』でと言う結果になっています。
 さらに、結婚相談所大手の株式会社オーネットの『独身中高年男女の結婚に関する意識調査』によると、中高年の男女別結婚願望度として、男性 21.1%に対し女性 6.6%と、男性の方が結婚願望が強いことが判明しております。

 以上2つの調査結果と当社の調べが一致したことで、独身中高年男性の婚活が厳しいことが改めて判明いたしました。


<会社概要>
会社名 : HK2 International合同会社
代表者 : 代表社員 中村 浩康
所在地 : 神奈川県相模原市中央区相模原5-11-1
設立  : 1992年(平成4年)11月16日
      (2011年(平成23年)10月5日事業部独立)
URL   : http://www.harmony-jp.com/
主な事業: 国際結婚相談「Harmony」の運営

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング