天然100%の泥を使用した新感覚のシャンプー体験 福岡「Shampoo Bar」で『どろんこシャンプー』を4月1日よりスタート

@Press / 2014年3月27日 16時0分

『どろんこシャンプー』(1)
株式会社ピカイチ(本社:新潟市中央区花園、シャンプーバー事業部代表:大方 純)は、当社が運営する福岡県初のシャンプー専門店『Shampoo Bar』において、天然100%の泥を使用した新感覚の『どろんこシャンプー』を2014年4月1日よりスタートします。


寒さの厳しかった冬を越え、春先の頭皮は非常にデリケートな状態に陥っています。乾燥による過度の肌荒れや、冷えによる血行不良、それらが原因で引き起こるかゆみやフケなど、冬は頭皮にとって様々な悩みに晒される季節でした。
冬に起きた頭皮トラブルは春先まで残り、頭皮がこって硬くなってしまったり、乾燥頭皮が慢性化するなどといった悩みが多く聞こえてきます。
「Shampoo Bar」が提供する『どろんこシャンプー』は、そのような悩みを解決するために生まれた新感覚のシャンプーです。


【どろんこシャンプーとは】
天然の泥は「温熱効果」と「美肌効果」を持ち、パックや石けんなどの商品で市場にも多く流通しています。
『どろんこシャンプー』では、沖縄でしか採取されない「クチャ」という天然の泥を使用します。この「クチャ」、沖縄では琉球王朝時代から女性たちが洗髪や洗顔などに用いていたそうです。柔らかい粘土状にした「クチャ」を惜しみなく頭皮から髪の毛まで揉み込んでいく様子は、一見シャンプーをしているとは思えないほどのどろんこ状態です。

バケツにスコップ。まるで泥遊びのような状態
http://www.atpress.ne.jp/releases/44756/img_44756_1.jpg
泥パックの様子。じんわり暖かい泥が心地よい
http://www.atpress.ne.jp/releases/44756/img_44756_2.jpg

しかしこの粘性の高い超微粒子の泥が、毛穴の奥の隠れた角質や汚れまで吸着して取り除きます。どろんこ状態になればなるほど、優れたクレンジング効果を発揮します。また、天然100%無添加の泥を使用するので、頭皮への刺激もなく、敏感肌の方でも安心・安全です。(歯磨き粉として使えるほど高い安全性です)
また、沖縄の「クチャ」は、地中海や死海の粘土と同等の性質があると言われるほど豊富なミネラルを含んでいるので、頭皮の水分バランスを整え、潤いのある健やかな頭皮へと導きます。頭皮にハリと弾力が出るためリフトアップに繋がり、髪にも本来のツヤが出たりと、アンチエイジングにも高い効果が期待できるため注目を集めてきています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング