生産量日本一の岩手県産山葡萄を使用!サプリ「黄金 山葡萄の極」販売開始

@Press / 2014年3月27日 13時0分

「黄金 山葡萄の極」
株式会社デカルト(本社:岩手県盛岡市、代表取締役:藤原 隆司)は、岩手県が日本一の生産量を誇り、優れた栄養素を持つ岩手県産の山葡萄を使用したサプリ「黄金 山葡萄の極み」(栄養補助食品)を2014年3月26日(水)に販売開始致しました。

<「黄金 山葡萄の極」のURL>
http://www.goldenwildvine.jp/


■開発背景
日本固有の種である山葡萄には、現代人の抱える健康を脅かすものに対して、様々な効力があることが、研究機関の成果からも認められています。
岩手県は、山葡萄の生産量が日本一であり、主に生活習慣病予防に有効な多彩な機能性成分が含まれることから、日常的に飲みやすい錠剤として開発しました。
未だ震災からの復興途上である岩手県の足がかりとなるよう、全国をはじめ、世界に向けて販売をしていく予定です。


■名前の由来
奥州藤原氏の時代、世界遺産にもなっている平泉・金色堂に代表されるように、岩手県は豊富な「金」を産出する国でありました。「黄金の国 岩手県」で採取できる貴重な資源である「山葡萄」に由来しております。


■商品紹介
葡萄は、古来より民間薬として用いられてきたことが、さまざまな古書や歴史書に記載されています。病気を治す仏として有名な「薬師如来」は別名「葡萄如来」とも呼ばれ、葡萄は古来より貴重なものでありました。葡萄の健康成分の一つ「プロアントシアニジン」は、1950年代からヨーロッパでも医療作用があると研究が進められてきました。今でも多くの研究者が日々研究しております。
葡萄は、「百薬の長」にふさわしい機能が秘されており、その中でも「山葡萄」は、現代版「葡萄如来」といえる機能性が含まれております。「黄金 山葡萄の極」でサビない日常の健康生活をご提案いたします。

<商品の特徴>
こだわり抜いたW葡萄を使用!
岩手県産山葡萄エキス末30mg+南仏黒葡萄発酵抽出物250mg

・山葡萄:
貴重な山葡萄1,000kgから、たった1kgのエキス末へ凝縮!
山葡萄は古くから産地の地元では滋養強壮、疲労回復、貧血予防に、ということで愛用されてきています。豊富な栄養素を含む山葡萄を凝縮したエキスにすることで、簡単に摂取できるようになります。

・黒葡萄:
特殊な分離抽出法で赤ワイングラス250杯分の健康成分を!
黒葡萄は、夏季の日照時間が15時間以上の地域である南フランス産に厳選し、また特殊な分離抽出法を用いる事で、トランス型のレスベラトロールを中心に赤ワインの健康成分を効率的に抽出したものです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング