名古屋商科大学大学院、日本初となる大規模公開オンライン講座サイト「gacco」にMBA科目を提供 ~2014年9月、ビジネスパーソン・学生向けビジネス入門講座を開講~

@Press / 2014年4月4日 11時30分

Webから始まるMBA
名古屋商科大学大学院は、一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会公認の、日本初の大規模公開オンライン講座提供サイト「gacco( http://gacco.org/ )」にて、2014年9月より講座を開講いたします。
「gacco」では、大学教授陣による本格的な講義を、学生に限らず幅広い方がパソコンやスマートフォン、タブレットによりオンラインで無料受講が可能です。本学は、オンライン講義4回(無料)に加えて1日の対面講義(有料オプション)で、ビジネス教育のエッセンスを学べるコースを提供いたします。

http://mba.nucba.ac.jp/news/press/online.html


■「gacco」開講講座
<講座名>
ビジネススクール(入門)

<講座概要>
戦略、ファイナンス、イノベーションなど、5つの人気科目のエッセンスを、本学の人気教授が講義します。同じ講義を受講する仲間達と、オンライン掲示板で疑問や意見を交換することもでき、深い学びを実現します。希望者には、最終週にあたる5回目に対面講義を実施。実際にMBA講義が行われている本学のキャンパスにおいて、本格的な講義を体験できます。講座受講者には修了証を発行いたします。
ビジネススクールに興味のあるビジネスパーソンや学生に推奨の入門講座です。

<担当講師>
名古屋商科大学大学院
●長沢 雄次教授   ハーバード大学(MBA)経営戦略
●岩澤 誠一郎教授  ハーバード大学(Ph.D.)行動経済学
●山田 隆教授    東京工業大学(Ph.D.)ファイナンス
●小山 龍介客員教授 サンダーバード大学(MBA)ビジネスモデル
●北原 康富教授   早稲田大学(Ph.D.)クリエイティブシンキング


名古屋商科大学大学院は、本サービスを通して、誰もが継続して学習できる環境実現に貢献するとともに、マネジメント教育における国際認証機関「AACSB」「AMBA」に認められた質の高い講義を世界へ発信していきます。


【名古屋商科大学大学院】
1990年に設立され、土日のみでMBAが取得できるプログラムをはじめ、英語のみでMBAを取得可能なプログラム、若手起業家を育成するイノベーションプログラム、税理士養成プログラムなど、社会人を対象とした実践的な教育を展開。国内ビジネススクールとして複数の国際認証を初取得した質の高いプログラムを、東京、大阪、名古屋の三拠点で実施。さらに、2014年12月には名古屋丸の内新キャンパスに移転予定。
http://mba.nucba.ac.jp/


【gacco】
2014年2月3日に株式会社NTTドコモとNTTナレッジ・スクウェア株式会社が一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)の公認を受けて開設した無料大規模オンライン講座提供サイト。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング