「VRシニア1000人調査」サマリーレポート発刊

@Press / 2014年3月28日 10時30分

イメージ
株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:秋山創一)は、現代シニアを取り巻く環境、シニアターゲット特性などをまとめた『 VRシニア1000人調査 <サマリーレポート> 』を発刊いたしました。

現代シニアは従来の高齢者イメージとは違い、簡単には理解できない存在となっています。
『VRエイジング・ラボ(※1)』では、量的・質的アプローチから、シニアのリアルな姿に描き出し、その結果をサマリーレポートとしてまとめました。シニアに関するインサイトの発見やソリューション開発のヒントに是非ご活用ください。

●レポート概要
CD-ROM 【1.定量編】【2.定性編】 2枚構成
【1.定量編】:
(1)レポートPDFファイル(全143ページ)
(2)定量レポートに使用したクロス数表EXCELファイル
<レポート構成>
第1章・・・シニアを取り巻く環境
第2章・・・シニアターゲット特性
第3章・・・シニアとメディア・コンテンツ
第4章・・・VRシニア価値観クラスター(※2)
第5章・・・デモグラフィック属性

【2.定性編】:
レポートPDFファイル(全86ページ)
<レポート構成>
第1章・・・グループインタビュー編
第2章・・・ホームビジット・デプスインタビュー編
●ご提供価格:1.定量編50万円/2.定性編50万円/1+2セット80万円(税別)

※1『VRエイジング・ラボ』:株式会社ビデオリサーチが立ち上げた社内外横断メンバーによる研究プロジェクトで、企業に加え老年学の専門家や活動的なシニアによって運営されています。NPO団体とも連携し、過去や未来にも目を向けながらリアルなシニアをとらえる活動を行っています。
※2『VRシニア価値観クラスター』:人の行動選択の源泉には『価値観』があるという考え方により開発したクラスターです。この中で「旧来的なシニア」や「アクティブシニア」に加え、「新型アクティブシニア」「ポテンシャルシニア」が存在することを発見しました。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング