専門家の不動産投資の見える化を実現する『R-BOOK Easy Value』のWEBサービスの開始

@Press / 2014年4月2日 10時30分

スマホやタブレットでも使用可能
市場・投資リスク調査分析、不動産IR支援のアールシステム株式会社(東京都中央区)は、個人投資家、不動産投資商品販売者向けのクラウドツールとして、『R-BOOK Easy Value』の販売を開始します。
『R-BOOK』は、専門的な知識や経験の無い一般ユーザーだけでなく、ITを活用した社内評価システムへの移行が進まない専門家の方々にも使って頂ける高度な不動産投資判定ツールになっています。

R-BOOK Easy Value: http://www.r-book.jp


現在、不動産投資市場は活況を呈しておりますが、一般の不動産購入者が誤った判断に基づき投資を行ってしまっているケースが多く、その中には、投資が失敗であることすら気が付かない未成熟な投資家も多いようです。また自己の評価目線が無いために、投資価値の高い案件を見過ごしてしまったり、旧来からの地主や家主の方の中には、大きな成功を収めていても実感していない方も多く、『R-BOOK』は多様なお客様のニーズに応えて、投資家を成功に導くための一つのツールであると考えています。

『R-BOOK』は、使用方法をなるべく簡単にするとともに、専門的な文言や判断には細かく解説を加え、インターフェイスを柔らかいイメージに仕上げることで、難しいと思われがちな不動産投資のイロハを誰でもご自身で簡単に判定できるように作っております。一般ユーザーには、下記料金でサービスを提供しておりますが、不動産会社や投資助言等を行う会社向けには、オリジナルモデルの提供(料金は別途相談)も行っており、ゼロから作り上げるより効率的なシステム作りをサポートします。


【料金】
●5件コース           5,000円(月々 5件まで登録可能)
●20件コース         15,000円(月々20件まで登録可能)
●50件コース         25,000円(月々50件まで登録可能)
●無制限コンサルフリーコース 50,000円(登録制限なし)※

※当社登録の不動産鑑定士、不動産コンサルティングマスター等の有資格者が対応します。


【機能の特徴】
●簡単な入力作業 ~ 投資対象不動産のチラシレベルの内容で構いません。
●必要資金の算定 ~ 投資に必要な諸費用などの想定値が一目でわかります。
●積算価格の想定 ~ 一般的な指標に基づく積算価格、想定の課税評価額が算定されます。
●収益の検証 ~ 収入のみならず、一般指標に基づく経費が想定されます。
●総合判定 ~ 各重要項目にポイントをつけて、総合点を算定します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング