グランフロント大阪 知的創造拠点「ナレッジキャピタル」 1周年記念イベント「世界一ためになる、ひまつぶし。」を開催!

@Press / 2014年4月2日 17時30分

トークショーの様子(イメージ)
 一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原 秀夫)および株式会社KMO(代表取締役:間渕 豊)は、2014年4月26日(土)~5月6日(火・休)の期間、ナレッジキャピタル1周年記念イベントを開催します。


 本イベントは、「世界一ためになる、ひまつぶし。」をテーマにさまざまなコンテンツを展開します。過去最大規模となる、100以上のワークショップ・トークショーでは、古市憲寿氏(社会学者)、島田雅彦氏(作家)、小山進氏(パティシエ)など、今をときめく各界のエキスパートに登壇いただくほか、ハンドメイドアニメーション映像の上映やライブパフォーマンス、料理教室、関西大学の人気授業「笑い講」など、大人から子供まで一日中楽しむことのできるラインナップです。


 また1周年記念イベントのスペシャルコンテンツとして、ナレッジキャピタルが掲げる「OMOSIROI」と親和性が高い活動を行っている一般財団法人「TAKE ACTION FOUNDATION」代表理事を務める中田英寿氏が、特別キュレーターとしてナレッジキャピタルから新しい価値を発信します。中田英寿氏が日本47都道府県を旅する中で出会った「伝統工芸」と「日本酒」をテーマに、
1) Hide's 寺子屋
2) 「N-Bar」
3) 「~ 世界から日本 そして地方へ ~ 中田英寿が見つける日本」展
を実施します。

 知的創造拠点「ナレッジキャピタル」の1周年を飾るのにふさわしい100以上のコンテンツで、“まなび”や“気づき”となるさまざまな知的体験を、ナレッジキャピタル各所にてお楽しみください。


【 コンテンツ概要 】
●100以上のワークショップ・トークショー
ワークショップ、トークショー、シンポジウム、映像上映、ライブパフォーマンス、料理教室など
<登壇予定者(※敬称略)>
門上武司(プロデューサー)、小山進(パティシエ)、残間里江子(プロデューサー)、島田雅彦(作家)、須賀洋介(シェフ)、徳岡邦夫(料理人)、中田英寿(一般財団法人TAKE ACTION FOUNDATION 代表理事)、姫田真武(アーティスト)、古市憲寿(社会学者)、村田吉弘(料理人)、森下伸也(日本笑い学会・会長)、吉田全作(酪農家) 他 合計約120名

●スペシャルコンテンツ(中田英寿氏キュレート)
1) Hide's 寺子屋 【5月3日(土・祝)】
 中田英寿が、旅で出会った日本の魅力をテーマにさまざまなジャンルの専門家を交えたトークイベント
2) N-Bar【4月26日(土)~5月6日(火・休)】
 ブラジル・サンパウロで6月11日よりオープンする「nakata.net cafe」内に展開する日本酒Barを再現し、現地で実際にサーブを行う酒造の方々をお迎えし、商品を提供する日本酒Bar
3) 「~ 世界から日本 そして地方へ ~ 中田英寿が見つける日本」展【4月26日(土)~5月6日(火・休)】
 日本を旅して中田英寿が見た日本の魅力を、旅をきっかけに出会ったアーティストや工芸家たちと作った伝統工芸のさまざまなジャンルをテーマとした作品、旅の写真や映像を通してご紹介。スタンプラリー形式で各会場を回ると、旅の中で見つけた中田セレクトの各地のお菓子を贈呈。(内容日替わり、先着制)

@Press

トピックスRSS

ランキング