「おでかけがもっと楽しくなる」カーナビゲーション用ソフトウエア 2014年最新版「マップルナビ」搭載新製品がユピテル社より発売

@Press / 2014年4月3日 16時0分

製品画像 1
 キャンバスマップル株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:山本 幸裕)は、当社が開発するカーナビゲーション用ソフトウエア 2014年最新版「マップルナビ」が、株式会社ユピテルより4月に発売するポータブルナビゲーション、【【MOOGY】シリーズ4機種、【YERA】シリーズ2機種、合計6機種に採用されることをお知らせいたします。


 『マップルナビ』シリーズはキャンバスマップル株式会社が開発する、豊富な観光情報と、本格なカーナビゲーション機能を提供するカーナビゲーション用ソフトウエアです。

 このたび、株式会社ユピテル社に提供する『マップルナビ』は、2014年春最新版地図を搭載しております。2014年3月に開業した大型ショッピング施設「あべのハルカス」、6月に開業予定の「虎ノ門ヒルズ」など、おでかけがもっと楽しくなる最新スポット地図情報を収録しております。さらに、東日本大震災で通行止めになっていた福島県内常磐自動車道「広野IC~常磐富岡IC区間」の再開情報など、ドライバーが安心できる新鮮な地図データで提供しております。

 【YERA】シリーズの2モデルは『マップルナビPro』を採用しており、旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」約130冊分、約8万件の観光ガイド情報を検索できる「まっぷる おでかけBANK」を搭載するほか、スマートフォン操作と同様に指2本で直感的に地図の拡大・縮小ができるピンチ操作機能を新たに実現できました。

 キャンバスマップルは昭文社が持つ豊富なコンテンツを活かして、これからも「おでかけをもっと楽しくする」カーナビゲーション用ソフトウエアを企画・開発し進化させてまいります。


【キャンバスマップル株式会社について】
 当社は、カーナビゲーション用の地図データの構築及びソフトウエアの開発、並びにこれらの企画制作・販売を行うことを目的に、株式会社昭文社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:黒田 茂夫、東証コード:9475)の子会社として、2006年9月に設立いたしました。現在はこれらの事業のほか、カーナビゲーション及びデジタルカメラ向けに昭文社デジタルデータの提供や、デジタルカメラ向け日本国内・全世界の地図・位置情報データのオーサリングも行っています。
<キャンバスマップルホームページ: http://www.canvasmapple.jp


◆ユピテル 製品情報
株式会社ユピテルホームページ: http://www.yupiteru.co.jp/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング