高知県ソーシャルゲーム企画コンテストによるゲーム化第6弾 乙女ゲーム「秘書カレ ~約束の街~」4月4日GREEから配信開始!

@Press / 2014年4月4日 13時0分

メインタイトル画面
 2014年4月4日、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」において、新作の乙女ゲーム「秘書カレ ~約束の街~」の配信が開始されました。

 「秘書カレ ~約束の街~」は、高知県に新たにコンテンツ(ソーシャルゲーム)産業を創出することを目的として設立した、高知コンテンツビジネス創出育成協議会(会長 武市 智行、株式会社四国銀行、株式会社高知銀行、高知県)が主催する「平成25年度高知県ソーシャルゲーム企画コンテスト」の入賞作品をゲーム化したもので、自治体の産業政策によって誕生したソーシャルゲームです。
 このコンテストは、全国から企画を募集し、ゲーム業界の第一線で活躍する審査員によって選ばれた入賞作品を、高知県内の企業が開発するというもの。「秘書カレ ~約束の街~」は、コンペを勝ち抜いた有限会社デジトップが開発しました。

 本タイトルは、ある街の市長となった主人公が、秘書であり、恋人候補でもある“カレ”と、2人で力を合わせて理想の街づくりを進めていくストーリーで、恋愛とRPGという2つの要素が同時に楽しめるソーシャルゲームです。ゲーム内には、リアルな恋愛が楽しめるコンテンツが豊富に用意されています。“カレ”と秘密のデートで親密度を高めたり、自分だけの街づくりに取り組むことで信頼度を深めたりしながらストーリーを進めていきます。またアバターのおしゃれアイテムを集めることや、部屋の模様替えなども楽しむことができます。さらに、ソーシャル機能を利用し友人にメッセージを送ったり、秘密のデートの手助けをしてもらったりすることで、お客さま同士の交流を図ることもできます。


★「秘書カレ ~約束の街~」ホームページ★
http://www.hisyokare.com
※開発企業が制作・運営するサイトです。

★「高知県ソーシャルゲーム企画コンテスト」ホームページ★
http://contents-game.kochi.jp/

★「まんが・コンテンツ課」ホームページ★
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/141701/


○ゲーム概要
タイトル   :「秘書カレ ~約束の街~」
ジャンル   :乙女ゲーム
サービス開始日:2014年4月4日(金)
プレイ料金  :基本プレイ無料(アイテム課金型)
対応機種   :【スマートフォン】
        ・Android(TM)対応端末 Android 2.1 以上
        ※一部端末・タブレットを除く
        ・iOS端末対応 iOS 4.2以上
        ※3G・3GS・タブレット端末は対象外
        【フィーチャーフォン】
        ・docomo / au / Softbank Flash Lite 2.0 以降対応機種
        ※一部機種を除く
アクセス方法 :【QRコード】
        http://www.atpress.ne.jp/releases/45062/img_45062_2.gif
        【URL】 http://pf.gree.net/60416


※GREEへの会員登録が必要となります。
※ゲームは基本的に無料ですが、アイテムの購入は有料となります。また、携帯電話(スマートフォン含む)のパケット通信料が必要となりますので、パケット料金定額サービス等のご利用をお勧めします。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

QRコードゲームイメージ1ゲームイメージ2

@Press

トピックスRSS

ランキング