5月9日(金)、新生「どさん子」プロモーション店舗が銀座にオープン ~創業53年、次の50年への新たな一歩~

@Press / 2014年4月23日 10時0分

期間限定店舗 イメージ
「札幌ラーメンどさん子」を運営する株式会社どさん子(本社:東京都千代田区、代表取締役:森下 將典)と、博多一風堂を運営する、株式会社力の源ホールディングス(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:清宮 俊之)は、「札幌ラーメンどさん子」のリブランディングプロジェクトに関してパートナーシップを組み、今後50年を見据えた業態開発に取り組むことになりました。本プロジェクトの第一弾として、2014年5月9日(金)に新生「どさん子」のプロモーション店舗を期間限定でオープンすることとなりましたのでお知らせいたします。


<パートナーシップの狙い>
現在、老舗ブランド「札幌ラーメンどさん子」は、178店舗(2014年4月現在)を展開し、中高年層に絶大な認知度があるものの、ラーメンの主要客層である若者層(10代~30代)へのアプローチを課題の一つと考えています。
一方、力の源グループは、基幹ブランド「博多一風堂」を中心に、1990年代以降のラーメンブームをけん引し続け、いまや国内90店舗のみならずニューヨーク、シドニー、香港、台湾など海外36店舗(2014年4月現在)を展開する、ラーメンの世界では日本を代表する企業グループであり、「どさん子」の課題である若者層へのアプローチに関して、商品開発、価格戦略、店舗デザイン、接客など豊富なノウハウを持っています。
また、力の源グループの代表であり、博多一風堂創業者である河原 成美は、日本のラーメン業界の礎を築いたどさん子創業者 青池 保へ尊敬の念を抱いていることもあり、両社はビジネスという枠組みを超えて、50年続いてきた日本ラーメン史に名を残す「どさん子」ブランドの次の50年を共同でつくり上げることが狙いであるとともに、ラーメン業界全体の活性化にもつながると考えています。


<オープン店舗概要>
店舗所在地: 東京都中央区銀座3-8-4
営業時間 : 11:00~22:30(ラストオーダー)予定
電話   : 03-5159-5090
地図   : http://www.atpress.ne.jp/releases/45222/img_45222_2.jpg


今年で創業53年目を迎えた「札幌ラーメンどさん子」をリブランディングし、新たな50年に向かっていく「どさん子」ブランドを確立していくことを目標に、2014年5月9日(金)にプロモーションとテストマーケティングを目的とした“0号店”を1年間の期間限定で東京、銀座にオープンいたします。
この0号店では、この度開発した4種類のラーメンの他、「味噌」をテーマとした限定ラーメンを月替わりで発売し、新たな“味噌のどさん子”を発信していきます。また0号店は1年間にわたり「どさん子」ブランドの可能性を高めるべく様々な実験を試み、より完成度の高い新生「どさん子」へと株式会社どさん子と、株式会社力の源ホールディングス傘下の株式会社力の源パートナーズが中心となりブラッシュアップをして参ります。

@Press

トピックスRSS

ランキング