スゴ得コンテンツ向け『人生ゲーム』初のアドベンチャー型ゲーム「人生ゲーム」×「RPG」×「クイズ」で新しい『人生ゲーム』が登場!

@Press / 2014年4月10日 12時30分

メインビジュアル
株式会社タカラトミーエンタメディア(代表取締役社長:熊倉 和男、所在地:東京都中央区)は、「クイズde人生ゲーム~怪盗Qの挑戦状~」をNTTドコモ スゴ得コンテンツにて3月28日(金)より提供開始したことをお知らせ致します。

ルーレットを回しながらコマを進めゴールを目指す人生ゲームの遊び方はそのままに、怪盗学園に入学したことによって展開していくストーリーを楽しみながらクイズ問題を解いてゴールを目指す、今までにない「人生ゲーム」が完成しました!


【サービス概要】
コンテンツ名称: 『クイズde人生ゲーム~怪盗Qの挑戦状~』
サービス提供先: NTTドコモ スゴ得コンテンツ
カテゴリ   : ゲーム/占い
サービス開始日: 2014年3月28日
価格     : スゴ得コンテンツ契約者無料(月額契約料380円/税抜き)
権利表記   : (c)TOMY、(c)1968,2014 Hasbro.All rights reserved.
QRコード   : http://www.atpress.ne.jp/releases/45243/img_45243_6.gif


『クイズde人生ゲーム~怪盗Qの挑戦状~』ゲームの特徴
◆ 書き下ろしのストーリー!
今回の「人生ゲーム」は完全オリジナルストーリーとなっています。
ある日、プレイヤーは祖父から宝探しに誘われます。ヒントは祖父から譲り受けたダイヤモンド。その謎を解く為に怪盗学園に入学したことからゲームは始まります。
様々な職業に潜入・変装しながら、エピソードごとに用意されたクエスト(ミッション)をクリアし、お宝を獲得しながらゲームを進めていきます。

◆ “人生ゲーム“の要素はそのまま!
基本ルールは、ルーレットを回してコマを進めていくお馴染みの「人生ゲーム」と同様です。
止まったマスの指示に一喜一憂しながらゴールを目指します。マスには、止まると良いことが起こる「ラッキーマス」、仲間や登場人物とのやりとりが発生する「チャレンジマス」、クエストに応じてクイズ問題が出題される「ハプニングマス」などがあり、ゴール直前には必ずクエストクリアクイズが出題されます。正解率が低いと再チャレンジ!ドキドキ感イッパイです。

◆ 個性豊かな登場人物とエピソード!
学園には一緒に怪盗になるべく学んでいる沢山の仲間達がいます。
個性的な仲間たちはゲームを進行していく上でも欠かせない役割を担っています。
エピソードごとに様々な職業シナリオも用意していますので、長い間楽しんでいただけるゲームとなっております。

◆ クイズを解きながらゴールを目指せ!
ゲームを進めて行く上で、重要なのが「クイズ」。
クエスト中に止まったマスで出題されるイベントクイズと、先のエピソードに進むための最終クリアクイズがあります。
制限時間内により早く正解を出すことで高得点を獲得することができ、ゲームの進行に大きく影響していきます。

◆ スゴ得コンテンツ版ならではの特典も!
☆スゴ得コンテンツ契約者には特別特典「毎月Qストーン5個」プレゼント!☆

◆ Google Playでもサービス中!
現在好評稼動中!Googleplay版(無料)も好評稼働中!
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.thankslab.q_jinseigame


【『人生ゲーム』とは?】
ルーレットを回してマス目を進み、就職や結婚など人生の様々なイベントを経て億万長者を目指す盤ゲームです。
「人生山あり谷あり~」のコピーで始まるテレビコマーシャルと共に、高度経済成長期の1968年9月に発売され、2013年11月発売の「人生ゲーム オブザイヤー」でシリーズ53作目になります。初代「人生ゲーム」は、1960年にアメリカで発売された『THE GAME OF LIFE』をほぼそのまま翻訳したものでしたが、その後、日本オリジナルの盤面にするなどリニューアルを重ね、時代の世相やトレンドを反映させながら、常に話題性のあるゲームとして展開し、現在までに累計1,300万個超を販売するロングセラー商品となりました。


※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
※Android、Google Playは、Google Inc.の登録商標または商標です。


【会社概要】
株式会社タカラトミーエンタメディア
所在地 : 東京都中央区銀座1-19-7 銀座一丁目イーストビル 2F
代表者 : 代表取締役社長 熊倉 和男
設立  : 2002年2月22日
資本金 : 357,218,700円
事業内容: デジタルコンテンツ事業、デジタルメディア事業、広告事業
URL   : http://www.t-entamedia.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

イメージ画像1 イメージ画像2 イメージ画像3

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング