1台3役!非常時でもアウトドアでも使えるモバイルバッテリー付きランタン「GOALZERO Lighthouse 250」を発売

@Press / 2014年4月10日 11時30分

Lighthouse 250メイン
 身近なグリーンライフスタイルを提唱するグリーンエージェント株式会社(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役:神田 喜暢)は、スマートフォン用ポータブルソーラーパネルの定番となったNomadシリーズを展開する、米GOALZERO社の新型モバイルバッテリー付きLEDランタン「Lighthouse 250」を、発売いたしました。

▼Lighthouse 250 URL
http://greenagent.co.jp/?page_id=1092#Lighthouse250


 Lighthouse 250は、最長48時間連続点灯できる調光機能付きの最大250ルーメン高輝度LEDランタンで、4400mAhとスマートフォンを約2回満充電できるバッテリーを搭載し、緊急時の非常灯として赤色の回転灯も搭載した1台3役のオールインワンのアウトドアアイテムです。
 ご家庭のコンセントで予め蓄電できるのはもちろんのこと、人気のポータブルソーラーパネル「Nomadシリーズ」と組み合わせて太陽光で蓄電したり、夜間や雨天時は手回し発電で補うことができるなど、環境を問わず利用できる仕様となっております。
 多機能ながら非常に軽量、コンパクトで持ち運びやすく、デジタル時代におけるアウトドア・防災用品の新定番として、一般のご家庭の非常袋からキャンプ用品まで、一家に一台のマストアイテムです。


【Lighthouse 250の特長】
・250ルーメンの高輝度LEDランタン
最大250ルーメンの高輝度LEDを採用し、片側点灯、両側点灯と2パターンを選ぶことができ、利用環境に応じて使い分けができます。

・調光機能付きで、最大48時間連続点灯
ダイヤルによって光の強さを自在に調光でき、最大48時間連続点灯可能です。

・4400mAhの大容量バッテリー搭載
スマートフォンを約2回満充電できる4400mAh(16Wh)のバッテリーを搭載し、ランタンとしてだけでなく、スマートフォンやタブレットなどのポータブル機器を充電することができます。

・軽量コンパクト
多機能ながら約550gと軽量設計で持ち運びやすく、片手で持てるほどコンパクトなので使う場所を選びません。

・電源がなくても使用できる
USBケーブルを通じて、電源から蓄電することはもちろん、ポータブルソーラーパネルNomadシリーズと接続すれば、太陽光発電で蓄電でき、1分間の手回し発電(120回転/分)で10分点灯できるなど、いつでもどこでも場所を問わず使うことができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング