6月6日 補聴器の日 社会でのバリアを低減するために、補聴器への理解を深めていただくイベント「補聴器ライフスタイルフォーラム2014」観覧者募集 補聴器広報大使・相田翔子さん(歌手・女優)とのトークセッションも予定

@Press / 2014年4月10日 11時30分

昨年の「補聴器ライフスタイルフォーラム」の様子1
一般社団法人 日本補聴器工業会(以下、日本補聴器工業会 / 理事長:赤生秀一)では、「聞こえ」をめぐる問題の改善や補聴器を適切に役立てていただくための理解促進活動の一環として、来る6月6日(金) 補聴器の日に「補聴器ライフスタイルフォーラム2014」を開催いたします。また、本イベントへの一般観覧者80名を募集いたします。


2012年に開始し今年で3回目となる本イベントは、専門家による講演、「補聴器ライフスタイルショー」や著名人ゲストによるトークショーなどを予定しています。
専門家による講演では、老年医学の専門医である東京ミッドタウンクリニックの大蔵暢氏、暮らしやすい社会について調査研究を行っている第一生命経済研究所の水野映子氏に、聴力低下が高齢社会にもたらす影響やその解決策等について、それぞれの視点でお話しいただきます。

「補聴器ライフスタイルショー」は、補聴器を活用して日々の暮らしを満喫されている一般ユーザーの方々に、その生き生きぶりを披露いただくステージです。これまでに登場いただいたパーソナリティ豊かな出演者の様子は、会場に大きな感動を呼んできました。そして、イベントの最後には「補聴器広報大使」として歌手・女優の相田翔子さんをお迎えして、お話を伺います。

2013年、補聴器の国内出荷は52万台を超え、金額で300億円を突破するなど過去最高の記録となりました。高齢者がさらに増加するなか、日本補聴器工業会では、聞こえの大切さへの理解促進と、ユーザーの方々の悩みやバリアの低減に補聴器が貢献できるよう、より一層の努力をしていきたいと考えています。


<昨年の「補聴器ライフスタイルフォーラム」の様子>
昨年の様子1: http://www.atpress.ne.jp/releases/45262/img_45262_1.jpg
昨年の様子2: http://www.atpress.ne.jp/releases/45262/img_45262_2.jpg

<2014補聴器広報大使・相田翔子さん>
http://www.atpress.ne.jp/releases/45262/img_45262_3.jpg


【「補聴器ライフスタイルフォーラム2014」イベント概要】
<主催> 一般社団法人 日本補聴器工業会
<日時> 2014年6月6日(金) 13:00~15:30
<会場> ベルサール六本木1階ホール
     (東京都港区六本木7-18-18 住友不動産六本木通ビル /
      東京メトロ六本木駅より徒歩2分)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング