多摩での不動産売買に「購入者」視点を導入し、問い合わせ数前年比134%増 より高く・早く・確実な売却を支援する『3大保証・3大サービス』を提供

@Press / 2014年4月15日 11時30分

3大保証・3大サービス
 株式会社藤和ハウス(本社:東京都西東京市、代表取締役社長:河野 祥子)は、東京・多摩地区で不動産を所有している方を対象に、不動産を売却する際に利用できる「3大保証・3大サービス」の提供を開始いたしました。

詳細: http://www.towa-house.co.jp/sell/


■「3大保証」とは
1. 当社査定額の最大90%で当社買取保証
2. 最長5年・最大1,000万円までの瑕疵保証
3. 中古マンションの設備保証

<当社査定額の最大90%で当社買取保証>
 不動産を売却する際、多くの人が感じる「はたしていくらで売れるのか?」「本当に売れるのだろうか?」という不安を払拭するのが【自社査定額の90%で買取保証】です。当社では査定額の上限90%で直接買取をしておりますので、手数料が不要。売主にとっては資金計画が組みやすく、買い替えの場合でも安心できると高い評価をいただいております。

<最長5年・最大1,000万円までの瑕疵保証>
 売却した不動産を引き渡したあと、売主が注意しなければならないのは、「売買時には発見が難しい建物の瑕疵(欠陥)があった場合、瑕疵担保責任期間内であれば補修費用は通常売主が負担する」ということです。この「瑕疵担保責任」の期間は一般的に約3ヵ月。万が一その期間内に雨漏りなどが発生したら、売主は場合によっては、数百万円の補修費用を支払わなければなりません。しかし当社の【瑕疵保証】は最長5年間、1,000万円まで保証の対象となるので、売主は安心して不動産を売却することができます。
 また、瑕疵担保保証期間が切れた4ヵ月目以降に発生した欠陥について、購入者は同期間、同金額の保証が受けられます。一般的な瑕疵担保保証は、売り手・買い手とも同一の仲介会社を利用しなければ、購入者が保証を受けられることはないが、当社の【瑕疵保証】は、当社以外の仲介会社が購入者を紹介した場合でも保証が受けられるため、購入者層も広がり、早期に売却できる確率が高くなると売却希望者から喜ばれております。

<中古マンションの設備保証>
 築年数にかかわらず、引渡しをしたあと、1年間は換気扇やユニットバスなど、設備機器に故障があった場合、対象1設備あたり最大10万円を保証して修理をいたします。設備に関する売主責任期間は、通常7日間と短期間のため、1年間にわたる当社の保証は購入者に好評を博しております。


■「3大サービス」とは
1. 境界確認+簡易図面作成サービス
2. ハウスクリーニングサービス
3. トランクルームサービス

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング