「顔のテカリに関する意識調査」 春、出会いの季節!あなたの顔のテカリは見られている!初対面の異性に対して『顔のテカリ』 は マイナス印象 63.3% 

@Press / 2014年4月15日 12時45分

初対面で「顔のテカリ」対する印象 集計グラフ
株式会社イプサ(本社:東京都港区赤坂/代表取締役社長:鈴木ゆかり)は、東京、大阪の20~40代の男女624人を対象に、暖かくなるにつれて気になる「顔のテカリ」に関する意識調査を実施しました。
春といえば新生活がはじまり、ビジネスでもプライベートでも新たな出会いへの期待が高まる季節です。今回、初対面の第一印象で、「顔のテカリ」が重要ポイントであることが浮き彫りになりました。

◆「顔のテカリ」に関する意識調査結果 まとめ
1)初対面の第一印象に、「顔のテカリ」はマイナスイメージ
【全体集計】
 初対面の異性に対して「顔のテカリ」は 63.3%がマイナス印象
【年代差】
 初対面で「顔のテカリ」を最も意識するのは「若年層」の20代
【全体集計】
 第一印象を左右する要素は、「顔」78.7%、「体型」48.2%、「話し方」42.5%

2)自分の「顔のテカリ」を気にする視線の先は、「男性は女性」、「女性は女性」
【全体集計】
 自分の「顔のテカリ」が気になる人は 80.8%
 特に「30代女性」の約9割(90.4%)が自分の「顔のテカリ」を気にしている
【男性・女性】
 男性は「女性(異性)」の目(52.9%)を意識しているのに対し、
 女性は「女性(同性)」の目(67.3%)を意識している

3)「テカリ女子」を見る目が厳しい「30代女性」
【男性・女性】
 同性の「顔のテカリ」が気になる女性 72.5% 男性50.3%
 「30代女性」の4人中3人は同性の「顔のテカリ」が気になるのに、
 その対応は「見て見ぬふり」

4)顔のテカリを拭いてあげたい芸能人・著名人、拭きたくない芸能人・著名人
 顔のテカリを拭いてあげたい 男性1位:福山雅治/女性1位:綾瀬はるか
 顔のテカリを拭きたくない  男性1位:出川哲郎/女性1位:和田アキ子、森三中

<調査概要>
 調査実施日: 2014年3月20日(木)~23日(日)
 調査対象者: 20~40代の社会人(フルタイム)の東京、大阪在住の男女 合計624人
 調査手法: インターネットによるアンケート調査

◆調査結果の詳細は、添付の【イプサ「顔のテカリに関する意識調査」】をご査収ください。



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング