最新のEVに試乗できる!国産EV、BMW i3、smartED、燃料電池車も!5月10日・11日、箱根にEVオーナー集結!一般ユーザーにEVの魅力をアピール

@Press / 2014年4月15日 16時30分

EVオーナーズクラブ運営事務局(所在地:神奈川県横浜市、代表:桑原 文雄)は、2014年5月10日(土)・11日(日)に『EVOCカンファレンス2014 in HAKONE』を開催します。

URL: http://ev-owners.jp/event/event.cgi?id=60


5月10日(土)・11日(日)に行われる『EVOCカンファレンス2014 in HAKONE』は、EVのオーナー同士、またEVの購入を検討している潜在ユーザーのコミュニケーションの場として開催します。さらに、EVメーカーや充電インフラ事業者などに参加を依頼、様々な最新エコカーについてを解説いただきます。(5月10日(土)のみ参加費¥1,000が必要です)

また、11日(日)にはザ・プリンス箱根第二駐車場にて、EVの展示会並びに試乗会を行います。同時に、ザ・プリンス箱根セミナールームにおいて、宿泊施設等を対象に、無料で設置可能な電気自動車用普通充電器の普及を目的とした合同説明会も開催します。(事前予約必須・参加費無料)
これからEVなどのエコカーの導入を検討される方々にとっては、EVオーナーの話を直接聞くことが出来る絶好のチャンスです。


■『EVOCカンファレンス2014 in HAKONE』開催スケジュール
【2014年5月10日(土)】
「EVOCカンファレンス2014」
参加対象者:関係者のみ(ただし一般参加希望者は申し込みにより参加可能)
場所   :箱根町総合体育館(レイクアリーナ箱根)
参加費  :¥1,000(昼弁当、飲み物付)

10:00~ 関係者紹介
10:30~ 自治体プレゼンテーション(各自治体での取り組み紹介)
     箱根町、さいたま市
11:30~ インフラ系事業者プレゼンテーション
     今後の充電インフラへの取り組み
     株式会社JCN、
     合同会社充電網整備推進機構(チャデモチャージ運営団体)
12:00~ 昼食(弁当配布)
13:00~ EVメーカープレゼンテーション(次世代への取り組み紹介)
     日産自動車株式会社、三菱自動車工業株式会社、
     メルセデス・ベンツ日本株式会社
14:00~ 座談会(1)“充電インフラの問題点と改善策”
     充電ポイントにおけるマナーや課金制度などについての提言
15:00~ 座談会(2)“現EVの問題点と次世代エコカーの行方”
     バッテリーの寿命と走行距離、これからのEVはどうなるか?
16:00~ 記念撮影

@Press

トピックスRSS

ランキング