エア・カナダ、羽田 ― トロント線就航プロモーションをキックオフ!アメリカ行くなら、エア・カナダ!羽田発トロント経由で北米・中南米が近くなるキャンペーンに応募してペア往復航空券をゲットしよう!

@Press / 2014年4月18日 10時30分

画像1
2014年4月10日、東京発 ― エア・カナダは、羽田空港国際線ターミナルの最終拡張に伴い、2014年7月2日(水)より、東京・羽田(東京国際空港)とオンタリオ州・トロント(ピアソン国際空港)を結ぶ路線を開設し、ボーイング787ドリームライナーにて毎日運航いたします。この新たな通年運航便は、エア・カナダにとって羽田とカナダを結ぶ初の直行便であり、羽田と北米を結ぶ唯一の昼間発着便です。また、新装の座席を搭載し、機内での快適さを追求したドリームライナーが投入されるのは、エア・カナダのアジア路線において羽田 ― トロント線が初めてです。

日本からトロント経由で米・中南米各都市へ同日乗継の場合、手荷物のピックアップも、カナダへの入国も不要です。しかも、トロント空港ではアメリカ(米国)の入国審査を受けることができ、目的地に到着した際は米国国内線と同様の扱いとなり、お手荷物を受け取るだけですので大変便利です。

今回の新規就航に伴い、お笑いコンビ「はんにゃ」の金田哲が本キャンペーンのPR大使に就任、また本日からオープンした新規就航記念特設サイトでは、羽田発トロント経由のメリット、トロント空港乗り継ぎガイド、トロント便で行くデスティネーション、ドリームライナーと搭乗クラス、正規割引航空券情報、トロント便で行くおすすめツアー情報などをご紹介しています。このプロモーションサイトオープンにあわせて「羽田 ― トロント往復航空券(1組2名様)」や「デジタルカメラ」が当たるプレゼントキャンペーンもFacebook上で実施中です。
尚、本プロモーションサイトトップのURLは、 http://www.aircanada.jp/haneda/index.html です。


<キャンペーン概要>
●名称
『エア・カナダ 羽田―トロント線新規就航記念』プレゼント キャンペーン
紹介ページURL: http://www.aircanada.jp/haneda/campaign.html

●応募期間
2014年4月10日(木)~7月13日(日)

●応募方法
エア・カナダのフェイスブックページ(aircanadajp)にいいね!のうえ、モニプラのキャンペーン 専用ページよりご応募ください。
※お預かりした個人情報を、法令の規定または司法手続きに基づく要請による場合を除き、第三者に提供することはありません。

●当選発表
抽選により当選者を決定いたします。当選者の方にはメールにて通知させていただきます。

●賞品
1.エア・カナダ 羽田発トロント 往復航空券(エコノミークラス)1組2名様
(注意事項)
2014年9月3日より12月14日(帰着)までの期間内にご搭乗ください。空席状況により、利用日のご希望に沿いかねる場合がございますのでご了承ください。当選の権利はご当選者本人のみに有効で、ご家族を含む第三者へ譲渡、あるいは換金をすることはできません。同伴者は当選者と同一日程でご利用いただきます。途中降機はできません。この航空券ご利用によるマイレージプログラムへのポイント加算はできません。最寄りの空港⇔羽田の航空券は含まれておりません。ご自身での手配が必要となりますのでご了承ください。日本国内での国内交通費、渡航手続きに関する諸費用、日本での前後泊代、任意の海外旅行保険などの個人的費用は、ご当選者様の負担となります。

2.Nikon 最新デジタルカメラ


<エア・カナダについて>
エア・カナダは、世界5大陸の180以上の目的地へ向けて旅客や貨物を運ぶ定期便・チャーター便を運航するカナダを代表するフラッグ・キャリアです。世界ランキングで20位以内に位置する民間エアラインとして、2013年に3,500万人のお客様にサービスを提供しています。エア・カナダは、カナダの60の都市、アメリカの49の都市、ヨーロッパ、中東、アジア、オーストラリア、カリブ海諸国、メキシコ、南アメリカの72の都市をダイレクトに結ぶ、定期旅客便を運航しています。エア・カナダは、世界で最も広範な地域 ― 195ヵ国、1,328ヵ所の空港をカバーする空輸ネットワークであるスター・アライアンスの創設メンバーです。エア・カナダは英スカイトラックス社の調査で、北米で唯一4つ星ランクを誇る国際航空会社です。2013年には、世界中の航空利用客1,800万人を対象に実施したスカイトラックス社の調査で「北米のベストエアライン」を4年連続で受賞しています。


エア・カナダ(日本)公式ツイッターアカウント: http://twitter.com/aircanadajp
エア・カナダ(日本)公式フェイスブックページ: http://www.facebook.com/aircanadajp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング