15分でフル充電!超急速充電モバイルバッテリー「瞬速2200」 ご好評につき増産・販路拡大して本体価格【最大30%OFF】の値下げを決定

@Press / 2014年4月22日 12時30分

クレイドル本体充電状態
株式会社ETAL international(本社:東京都港区、代表取締役:竹内 孝充)は、スマホ1回分を15分で充電できる超急速モバイルバッテリー「瞬速2200」を2013年11月に発売、多くの方にご好評をいただきました。
そこでこの度、より多くのお客様に本商品をお届けするため、一層の増産体制を完備。また、ヤマダモールとの販売提携を開始するとともに、自社による直販窓口を開設いたしました。これを記念し、4月16日より本体価格の値下げを実施。実質18%~最大30%OFF(一括購入時)でのご提供が可能になりました。

「瞬速2200」
http://www.etal-i.co.jp/syunsoku.html


【15分充電の「瞬速2200」ご好評につき増産・販路拡大】
「瞬速2200」は、超急速充電を特長としたモバイルバッテリーで、専用ホルダーを使用すれば僅か15分で充電が可能です。実際に使用したお客様からは、「最初はこの充電の驚異的早さが不思議だったが、使うにつれこの時間が当たり前となり、他の製品は使えなくなった」とご好評をいただいております。
この度、より多くのお客様に本商品をお届けするため、より一層の増産体制を完備。また、新たにヤマダモールとの販売提携を開始するとともに、自社による直販窓口を開設することで、大量購入などの多様なニーズにもお応えできるようにいたしました。
これを記念し、4月16日より本体価格の値下げを実施。一括購入の場合には更なるお値下げも可能で、実質18%~最大30%OFFでのご提供が可能になりました。また、すでにご購入頂きましたお客様にもご愛顧感謝の粗品をプレゼントするキャンペーンを行っております。


【「瞬速2200」の特長】
1. 超高速充電
急速充電専用ホルダーを使用すると、今まで2時間~3時間を要していた同容量の充電時間が僅か15分で完了します。あとは持ち運びながらでも充電が出来るので、対象機器への充電忘れや、ヘビーユーザーで1日に数回の充電が必要な方には最適な機器です。

2. 安全・スリム・軽量
「瞬速2200」はリチウムより安全性の高いリン酸鉄電池を使用しています。リン酸電池の特性として、リチウム電池に比べ繰り返し充放電耐用回数が格段に長く、最低1,000回の充放電が可能です。
また女性の手にもなじむ大きさを目標として専用電池の形状から開発を行ない、横48mm、厚み14mm、軽さ97gと、この性能ではトップクラスのスリムさを実現しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング