米アカデミー賞(R)7部門受賞 体感型SF大作「ゼロ・グラビティ」ユーネクストにて配信開始 

@Press / 2014年4月22日 11時15分

ゼロ・グラビティ 
株式会社U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野 康秀、以下、「U-NEXT」)が運営する映像配信サービス U-NEXT(以下、「ユーネクスト」:http://unext.jp)では、平成26年4月23日より、「ゼロ・グラビティ」の配信(※1)を開始いたします。


「ゼロ・グラビティ」は、事故によって宇宙空間に放り出され、スペースシャトルも大破してしまった宇宙飛行士と科学者が決死のサバイバルを繰り広げるSFサスペンスです。サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーという豪華オスカー俳優が共演を果たし、世界46ヶ国で興収ランキングNo.1を記録いたしました。米アカデミー賞(R)監督賞や視覚効果賞などの7部門も受賞し、宇宙映画史に名を残す、歴史的大ヒット作品の1つとなっております。

監督を務めるのは、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(平成16年)や『トゥモロー・ワールド』(平成18年)でおなじみの鬼才アルフォンソ・キュアロンで、日本でも3D映画体験を大きく塗り替えたと評判の映画史に残る傑作は、ファンならずとも見逃せない作品間違いなし。             

最新技術が投入されたVFX&3DCGによるこれまでにない臨場感あふれる“体感型”映像美はもちろん、宇宙サバイバルの緊張感や恐怖、そして感動を体験できます。                    

「逆境」をスリリングに乗り越えていく人物たちのサバイバルドラマが必見の「ゼロ・グラビティ」をユーネクストでは、PPV(ペイ・パー・ビュー)(※2)で配信いたします。なお、DVD・ブルーレイの発売と同日配信となっております。


【配信期間】:平成26年4月23日~平成26年9月22日
【価格】:400円(税抜)/2日間<PPVでの配信>




【ゼロ・グラビティ】
物語はほぼ全編を通して宇宙が舞台。ライアン(サンドラ・ブロック)とマット(ジョージ・クルーニー)に2人の宇宙飛行士が船外作業中に事故に巻き込まれ、地表から600キロメートルも離れた宇宙空間に放り出される。悪夢のような事態の中、地球との通信手段も絶たれ、残された酸素もごくわずか…。手に汗握る絶対絶命の極限状態下で、2人は懸命に生還する方法を探っていく。


【株式会社U-NEXT】
株式会社U-NEXTは、日本最大規模の映像配信と、ブロードバンド通信環境を提供しております。
「感動や喜びをもっと自由に。」をモットーに、最高クラスのエンターテイメント環境をインターネットを通じてご提供いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング