aishipRがPayPalの「エクスプレス チェックアウト」及び、定期購入「リファレンス トランザクション」に対応

@Press / 2014年4月23日 10時30分

aishipRロゴ
株式会社ロックウェーブ(本社:滋賀県大津市、代表取締役:岩波 裕之)が提供する、PC/スマホ/タブレットサイトを一元構築/運用できるレスポンシブECサイト構築ショッピングカート「aishipR(アイシップアール) http://www.aiship.jp/ 」がバージョンアップを行い、PayPalの「エクスプレス チェックアウト」及び定期購入「リファレンス トランザクション」に対応いたしました。
5月14日・23日に「aishipR」の活用方法を公開する無料セミナーも開催いたします。


■エクスプレス チェックアウトとは
「エクスプレス チェックアウト」は、ユーザがペイパルアカウント登録時に入力したクレジットカード番号を使用し、決済処理を行うサービスです。
ペイパルを利用することで、クレジットカード情報をサイト運営者様が管理する必要がないため、ユーザにとってもより安心かつより安全にオンライン・ショッピングをすることができるようになります。


■リファレンス トランザクションとは
「リファレンス トランザクション」はPayPalによるフレキシブルな支払いを実現する決済ソリューションです。(注1)
リファレンス トランザクションを使うと、一度購入者の間で契約が結ばれれば、その後はECサイト事業者が任意の額を任意のタイミングで決済ができるようになり、定期購入機能としてご利用いただけます。

PayPalによる定期的なリピート注文の実現で、ショップの安定的な売上を実現し売上拡大をより一層サポートできるようになりました。


レスポンシブECサイト構築ASP「aishipR」では、今後もECサイト運営者様への集客、売上拡大を目指し、サービス品質強化のための弛まぬ取り組みを続け、システム改良や優良なサービスへの対応を進めてまいります。
※PayPal決済のご利用には別途PayPalアカウントの申込(無料)が必要になります。


■ペイパルの特徴
ペイパルは、より安全・より迅速な決済サービス「ペイパル」を提供しています。「ペイパル」アカウントをお持ちの利用者は、クレジットカード番号などの重要な情報を支払い先に開示することなく、インターネット上でのお支払いができます。また、代金を受け取る側の利用者も、貴重なクレジットカード情報の管理をする必要はなく、「ペイパル」を経由して支払いを受けることができます。世界193の国と地域で、26の通貨(日本では22通貨に対応)に対応し、1億4,300万を超えるアクティブアカウント(注2)の利用者を持つペイパルは、グローバルな決済サービスをサポートし、一日900万件を超える決済を行っています。
URL: https://www.paypal.jp/jp/home/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング