アコードユーロR、ダイハツコペンなど レンタカーとしてMT車6車種・AT車3車種 導入決定― 豊かな魅力あふれる車社会を目指して ―

@Press / 2014年4月24日 9時30分

ダイハツコペン レンタカー
「おもしろレンタカー」を運営する株式会社はなぐるま(本社:千葉県野田市、代表取締役:齊藤 隆文)は、下記9車種を新たにレンタカーとして導入しました。


▼新たに導入したマニュアル車
・ダイハツコペン(MT)(6時間 5,550円~)
・アコードユーロR(MT)(6時間 7,610円~)
・インテグラタイプR(MT)(6時間 5,550円~)
・スズキアルトワークス(MT)(6時間 5,550円~)
・ロードスターRS(MT)(6時間 5,550~)
・マークII iR-V(MT)(6時間 9,050~)

▼新たに導入したオートマチック車
・マツダRX-8(AT)(6時間 5,550円~)
・RX7(FD3S 6型)(AT)(6時間 10,080円~)
・トヨタ MRS(AT)(6時間 5,550円~)


ロードスターは走りを追求したグレードである6速MTのRS、マークIIは280馬力のヤマハエンジンを搭載するiR-V。
RX7は、販売台数の非常に少ない最終モデル6型のAT車を導入しています。


その他、レンタカー車両として下記を全てマニュアル車及びAT車で貸出しています。

・スカイラインGT-R Vspec(33)(MT)(6時間 11,110円~)
・ランサーエボリューションVIII(MT)(6時間 10,080円~)
・マツダRX-8タイプS(MT&AT)(6時間 5,550円~)
・インプレッサWRX STi(6時間 10,080円~)
・ホンダS2000(6時間 7,200円~)
・シビックタイプR(FD2)(6時間 7,610円~)
・日産フェアレディZロードスター(オープン)(6時間 7,200円~)
・トヨタAE86(パンダトレノ)(6時間 5,550円~)
・トヨタ新型86(6時間 8,020円~)
・BMW M5(E39)(6時間 12,140円~)
・RX7(FD3S)(MT&AT)(6時間 10,080円~)
・シルビアSpecR(S15)(6時間 9,050円~)
・スープラSZ(MT)(6時間 9,050円~)
・180SXタイプR(6時間 7,610円~)
・トヨタ MRS(MT&AT)(6時間 7,200円~)

※お手頃な料金体系となっています。


【「おもしろレンタカー」のコンセプト】
資源価格の高騰、賃金の伸びの鈍化によりスポーツカーを所有することは大変困難になりつつあります。「おもしろレンタカー」は、マーケットの縮小や排出ガス規制により、その高性能ぶりを惜しまれつつ生産中止となったスポーツカーや、大排気量のドイツ製スポーツカー等の車種を導入し、スポーツカーを持つことなく、いろいろな車を手軽に味わっていただくことで、より深く、豊かな魅力あふれる自動車社会を実現し、自動車文化の発展に寄与できると確信しております。今後ともご期待ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング