銀座でスペインの飲み歩き文化を体験 4月24日(木)まで、銀座 街バル50店舗で開催中!!

@Press / 2014年4月23日 10時0分

期間ロゴ
 株式会社新東通信(代表取締役社長:谷 鉄也、所在地:東京都中央区)は、日本スペイン交流400周年記念事業として、スペイン居酒屋「バル」を中心に銀座の名店、人気店を食べ歩き・飲み歩きするグルメイベント「銀座 街バル」を実施しています。
 銀座をホームタウンとして活動する広告会社として街の発展・活性化に寄与し、スペインの食文化の普及を目的として行うものです。

【銀座街バル:初日 4月21日(月)の様子】
 国内に数あるスペイン料理店の中でもハイクラスな飲食店が集まる銀座。街バルは、チケットを購入するとスペインクラブ銀座、銀座エスペロ三丁目店などワンランク上のお店でも気軽にワンドリンク、ワンフードを楽しめる仕組みです。

 初日の21日は、雨にもかかわらず地図を見ながら銀座を歩く人が見られ、参加店舗ではチケットを使って食べ歩きを楽しむお客さんで賑わっていました。職場が銀座だという男性客は「いつも決まった所にしか行かないが、カジュアルにワインを楽しめるお店が実はたくさんある事が分かった。お店を回って食べ比べができたのでお得だった。」と話していました。また、このイベントに参加している飲食店のスタッフは、「いつもより若いお客さんが多く来てくれた。これをきっかけに気軽に足を運んで欲しい」と話していました。

【日本スペイン交流400周年記念「銀座 街バル」開催情報】
日時 :2014年4月21日(月)~4月24日(木) 各日18:00~23:00
場所 :銀座エリア
参加費:当日券 4,300円(チケット3枚綴り)
※チケット販売受付場所:プランタン銀座本館地下2階/マツモトキヨシ銀座5th店(受付時間:17:30~21:00)

参加店舗:50店舗
主催  :銀座 街バル実行委員会 運営:株式会社リンクバル
後援  :スペイン政府観光局、SANKEI EXPRESS、産経新聞、
     サンケイスポーツ、フジサンケイビジネスアイ、夕刊フジ、
     産経デジタル

お客様からのお問合せ先:銀座街バル実行委員会 矢島・生頼(オウライ)
TEL:03-6226-2288/E-mail: info@machi-bar.jp
http://machi-bar.jp/ginza-bar/

【株式会社新東通信】
昭和47年設立、総合広告代理店。名古屋・東京に本社を置き、国内9の拠点とスペイン・上海にも支社を持つ。「社会的に自己実現を図るおもしろ集団」という企業理念のもと、社会の発展と個の幸せに貢献するための広告会社として邁進しています。
2014年は、日本とスペインにおいて展開されている「日西交流400年記念事業」など国際的な文化活動にも積極的に取り組んでいます。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

スペイン流:飲み歩き乾杯!ワンドリンクチケットカウンター プランタン銀座 B2F

@Press

トピックスRSS

ランキング