“走ったあとのカレー”で痩せる!?業界初の『痩せるためのカレーダイエット』イベントを開催

@Press / 2014年4月24日 10時30分

「カレーなのにヘルシー!」をキャッチコピーに、若い女性客を中心に行列が出来る人気カレー店「もうやんカレー」(代表取締役:辻 智太郎、所在地:東京新宿区)は、2014年4月26日にイベント「CURRY×RUNNING(カレーランニング)」を開催致します。「走って食べて健康に!」「食べれば食べるほどキレイになる!」というテーマを設定し、イベントを通じて自社のカレーの“ヘルシーさ”を伝えます。カレー好きで美意識の高い若いOLさんを中心に多くの方が参加予定です。当日は、ファスティング酵素についてのレクチャーも予定しています。



【業界初のマラソン×カレーダイエット「CURRY×RUNNING」】
イベント参加者は「もうやんカレー新橋店」にて、夜11時まで社長考案による限定ダイエットカレーメニューを食べることが出来ます。しかしひとつだけ条件があります。それは、カレーを食べる前に、皇居の周りを1周(約5km)もしくは2周(約10km)走ること。
さすがにただ食べているだけでは痩せることはできません。ですから皇居を出来るだけ走ってください。その後は、ヘルシーなもうやんカレーを思う存分食べて頂いて結構です。

もうやんカレーのヘルシーさのヒミツは、野菜の含有量が通常のカレールーの3倍で、100g180キロカロリーというところ。厳選した7種類の野菜を長時間じっくりと煮込み、カレーを作っています。また、漢方としても使われている25種類の特製スパイスを加えることで新陳代謝を促進する効果も抜群です。走って汗をかいた後の「もうやんカレー」により、汗を止める隙を与えません。まさに食べれば食べるほど、健康的でキレイなカラダを手に入れることができます。


【きかっけは社長自身のダイエット成功体験】
今回開催するイベント「CURRY×RUNNING」は、スポーツで数十キロのダイエットに成功した「もうやんカレー」辻 智太郎社長が自身の経験を元に開催を決定いたしました。ヘルシーにこだわったカレーと併せて、運動することの心地良さを提唱します。

「運動初心者や苦手な方に、走って身体を動かして美味しい食事をして、健康的なカラダを作る喜びを知って欲しい」という理念で、ランニングインストラクターで箱根駅伝や実業団ニューイヤー駅伝出場者の瀧田護氏の協力の元、一人一人に合わせた個別指導で身体に負担を掛けることなくダイエットや体力向上など希望に沿った練習法・食事法等もお伝えします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング