ルートインホテルズ女子陸上部~新監督 就任のご案内~

@Press / 2014年4月25日 17時0分

新監督:藤川 亜希
ルートインホテルズ女子陸上部(東京都江東区)は、2014年4月に新監督を迎え、部員も増員し新体制で全日本実業団女子駅伝を目指します。


昨年(2013年4月)に創部したルートインホテルズ女子陸上部は、創部2年目となる4月に新しく女性の監督と選手4名(新規学校卒業者)を迎え、新体制で今期に臨みます。
既存選手を合わせて10名のチームとなりましたが、4名の新戦力とともに切磋琢磨しながら、各種競技会への出場、そして12月の全日本実業団女子駅伝への出場を目指します。


◆新監督 藤川 亜希◆
今年度より当部のコーチとして就き、4月15日をもって監督に就任。
競技者としての経験や今までの指導経験を活かし、創部2年目のチームの指導にあたります。

~就任にあたって~(藤川監督よりコメント)
「監督」という立場で実業団陸上部にかかわることは初めてですが、様々なことを選択・決断していく責任ある立場として、自分らしく、また女性ならではの細やかな視点を持ってチームと選手の育成に取り組みたいと考えています。
選手ひとりひとりとのコミュニケーションを大切にし、また女性同士気兼ねなく相談できる関係性を築いていきたいと思います。創部2年目の若いチームですが、非常に純粋で“強くなりたい”と一生懸命な選手の多いチームだと感じています。
昨年突破できなかった予選を通過し、全日本実業団女子駅伝に出場することを目標にチームの育成に努めます。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング