“アタマ、醒める”をコンセプトにした“スパークリングカフェイン”飲料『UCC FULL THROTTLE(フルスロットル) 缶190ml』5月19日(月)から全国で新発売!

@Press / 2014年5月2日 16時0分

UCC FULL THROTTLE 缶190ml
UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/上島 昌佐郎)は、“アタマ、醒める”をコンセプトにした新たな飲料カテゴリー“スパークリングカフェイン”を創造し、その新製品『UCC FULL THROTTLE 缶190ml』を5月19日(月)から発売します。

UCCは、日々、多忙に過ごしている生活シーンのなかで、眠気覚ましやエナジーチャージではなく、「アタマを醒ましたい」というニーズを持っている20~30代の男性をターゲットに、“スパークリングカフェイン”という新たな飲料カテゴリーを提案する新製品『UCC FULL THROTTLE 缶190ml 』を展開してまいります。

『UCC FULL THROTTLE 缶190ml』は、「コーヒー×炭酸」の刺激感のある絶妙な味わいと喉ごしに、レモンとライムの爽やかな後味が特長です。また、コーヒー豆由来のカフェイン(※1)を既存缶コーヒー比の2倍(※2)配合しており、一口飲んで“アタマ、醒める”味覚・製品設計を追求しました。製品名の『FULL THROTTLE』は、アクセル全開で全力疾走することを意味し、製品特性をストレートに表現しています。

またパッケージには、分かりやすく中身を訴求するために、爽やかな炭酸のシズルにコーヒー豆をアクセントとしてレイアウトし、製品名『FULL THROTTLE』を大きく表記することでターゲット層である20~30代男性の感性を刺激するデザインに仕上げました。

UCCはスパークリングカフェイン『UCC FULL THROTTLE 缶190ml』の展開を通じて、仕事中や勉強中など「アタマを醒ましたい」時のコーヒーの新たな飲用シーンを提案し、新規需要の開拓を図っていきます。また、媒体告知やサンプリング等のプロモーションを展開し、拡販をサポートしてまいります。


※1 カフェイン
眠気、倦怠感、腎臓浮腫、偏頭痛、高血圧性頭痛の改善に医薬品として使用されており、コーヒー、日本茶、紅茶などに含まれる天然成分です。

※2 既存缶コーヒー比の2倍
自社既存品(内容量100g中のコーヒー使用量が生豆換算で5g)のカフェイン含有量約60mgに対し、2倍。


『UCC FULL THROTTLE 缶190ml』製品概要
・製品特長
 ■コーヒー×炭酸の刺激感ある絶妙な味わいと喉ごし。
 ■コーヒー由来カフェイン2倍配合(既存缶コーヒー比)。
 ■ほのかに香るレモンとライムの爽やかな後味。

・発売日
 2014年5月19日(月)

・希望小売価格
 121円(税抜)

・カロリー
 27kcal(100mlあたり)

・ケース
 190ml×30本

・販売地域及び販売チャネル
 全国のCVS、量販店、自販機を中心とした全チャネル

・販売ターゲット
 20~30代男性ユーザー

・初年度販売目標
 50万ケース


▼お問い合わせ先
<UCCお客様担当>  078-304-8952
<UCCホームページ> http://www.ucc.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング