株式会社ケイエスピーが、新たに4号ファンドを組成 12億円の一次募集を完了して新規投資を開始へ

@Press / 2014年6月11日 9時30分

インキュベーション、ベンチャー投資を行う株式会社ケイエスピー(代表取締役社長:内田 裕久、川崎市高津区、 http://www.ksp.co.jp/ )は、2014年6月10日、当社にとって第4号となる新ファンドを組成しましたのでお知らせいたします。2015年6月の募集期限に向けて更に事業会社などから出資を募り、最終的なファンド総額は50億円を目標にしております。


【KSP4号ファンド概要】
名称     :KSP4号投資事業有限責任組合
設立時期   :2014年6月10日
存続期間   :10年間
無限責任組合員:株式会社ケイエスピー


【投資ファンド実績】
1号ファンド:KSP1号投資事業有限責任組合  7億円 (1997年設立)
2号ファンド:KSP2号投資事業有限責任組合 6.1億円 (2004年設立)
3号ファンド:KSP3号投資事業有限責任組合 24億円  (2006年設立)
4号ファンド:KSP4号投資事業有限責任組合 12億円  (2014年設立)


【上場実績】
株式会社リプロセル
株式会社カイオム・バイオサイエンス
ダブル・スコープ株式会社
シンバイオ製薬株式会社
株式会社メディアグローバルリンクス
株式会社エフェクター細胞研究所
サイオステクノロジー株式会社
株式会社テクノメディカ

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング