少額短期保険業界初!無料公式アプリ『終活保険ナビ』をリリース 保険会社ならではの中立・有益な終活情報を発信

@Press / 2014年5月8日 15時0分

iPhoneアプリ TOPページ
 NP少額短期保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:倉田 琢自、以下「NP」)は、終活のための保険「葬祭費用あんしんプラン」の公式アプリ『終活保険ナビ』をiPhone版は4月16日にAndroid版は4月22日にリリースしました。自社保険商品の公式アプリのリリースは少額短期保険業界としては初めての試みです。

 当アプリは、終活のための保険「葬祭費用あんしんプラン」に関する情報をはじめ、「介護・終末医療」「葬儀・仏事」「納骨・散骨」「相続・遺品整理」など“生前から死後まで”終活に役立つ情報を無料で提供します。葬儀関連業者が発信する終活情報とは一線を画す、保険会社としての中立な立場での終活情報の発信を予定しています。

少額短期保険「葬祭費用あんしんプラン」
https://np-ins.jp/products/fune_index.html


<変わりつつある死亡保障ニーズ、“ミニ保険”の誕生・啓蒙へ>
 これまで死亡保障には「遺族の生活保障」や「子供の教育・結婚資金」としての役割が求められていましたが、少子高齢化、社会環境の変化にともない、「残された家族に迷惑をかけたくない、自分の葬儀費用くらいは自分で準備しておきたい」という思いによる“万一のときの葬儀費用”としての役割へ転換しているとの傾向があります。
 今日では「終活」とのフレーズも十分に普及し、経済産業省の報告書『安心と信頼のある「ライフエンディング・ステージ」の創出に向けて』においても、自分自身の葬儀などについて生前からの準備(終活)の重要性が提言されています。そういった社会背景やニーズの変化をうけて、2008年4月にNPが開発・提供をはじめたのが少額短期保険「葬祭費用あんしんプラン」です。

 当プランは加入時の診査がなく、家計費への負担も少ない、必要最低限の保険の提供を実現しました。尚、保険金請求については、保険金請求書一体型の保険証書と死亡診断書をFAX送信するだけで、即日(15時以降は翌営業日)に死亡保険金が支払われという保険業界最速の支払い体制も構築しています。(継続契約の場合)

 現在、NPのお客さま相談室には「保険に関する相談」ばかりでなく、「介護・終末医療」「葬儀・仏事」「納骨・散骨」「相続・遺品整理」などの“生前から死後まで”終活全般にわたる幅広い質問・相談が増加しており、こうしたお客さまのニーズにお応えして、この度、終活に関する幅広い情報発信を目指し『終活保険ナビ』アプリのリリースを決定しました。少額短期保険の新たなステージへと一歩踏み出します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング