住信SBIネット銀行株式会社、口座数200万口座突破のお知らせ

@Press / 2014年5月7日 16時15分

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下 「当社」という)は、平成26年5月6日(火)時点の口座数が200万口座を突破いたしました。

当社は、平成19年9月24日の営業開始以来、お客さまに常に使っていいただける「あなたのレギュラーバンク」を目指し、SBI証券と連携した「SBIハイブリッド預金」等の好金利かつ利便性の高い商品のご提供や、魅力的な金利でご好評いただいている定期預金キャンペーン等を行ってまいりました。また、提携ATM手数料の無料(※1)、振込手数料の月3回まで無料(※2)といったお客さま目線のサービスが評価され、銀行業種顧客満足度調査で5年連続第1位を獲得(※3)、開業から約6年7ヵ月で口座数が200万口座を突破いたしました。

さらに、セキュリティ強化として銀行業界初(※4)となるスマートフォンを利用した認証サービス「スマート認証」や、充実した補償が魅力の「Mr.住宅ローン」、様々な用途にご利用いただける「Mr.目的ローン」を導入いたしました。今後もさらなる利便性の追求に努めてまいります。

また、平成26年5月6日現在、総預金残高(※5)は3兆1,793億円、住宅ローン実行額累計は1兆8,057億円となっております。


当社は、お客さまに常に使っていただける「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめてまいります。


※1 個人のお客さまのみ。セブン銀行のATMをご利用の場合は無料。ゆうちょ銀行、イーネット、ローソンATMのATMをご利用の場合は、合計で毎月5回まで無料、6回目からは1回108円(税込)。
※2 個人のお客さまのみ。他行宛振込手数料は月4回目からは1回につき154円(税込)。
※3 JCSI(日本版顧客満足度指数)サービス産業生産性協議会発表
※4 銀行が提供するスマートフォンアプリでは初めての仕組みとなります。2014年2月12日現在(自社調べ)調査対象:一般社団法人全国銀行協会に加盟している銀行(持株会社会員、特別会員、正会員・準会員のうち外資系金融機関等を除く135行)調査方法:WEBサイトに公開されているインターネットバンキングのサービスやアプリ等を調査
※5  円普通預金、SBI ハイブリッド預金、円定期預金、仕組預金、外貨普通預金、外貨定期預金の合計。外貨預金については当社所定レートによる換算後。

以上


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング