BIGLOBEが4月のTwitter利用動向を発表 ~5月5日早朝、震度5弱の地震でピーク時並みにツイート急増~

@Press / 2014年5月12日 13時15分

5月3日~5月5日 ツイート数推移
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2014/05/140512-a


 ビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:古関 義幸、以下 BIGLOBE)は、Twitter利用者向けの情報サイト「ついっぷるトレンド」( http://tr.twipple.jp/ )(注1)において、Twitter上に投稿されたツイートの分析を行い、毎月の話題度ランキングを発表しています。

 4月の日本の総ツイート数は23億7,784万件となり、3月の25億7,215万件と比べ、92.4%となりました。4月で最もツイート数が多かったのは4月6日で、テレビ番組に関するツイートを中心に、9,269万件のツイートが投稿されました。
 また、ゴールデンウィーク中の5月5日朝5時過ぎに2度の地震があり、早朝にもかかわらず、ツイートが急増しました。東京千代田区で震度5弱を観測した2度目の地震発生直後には、通常は夜間帯に発生するデイリー最高ツイート数に迫る投稿件数となりました。

5月3日~5月5日 ツイート数推移
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2014/05/140512-a#11


1.月間話題度ランキング
<月間話題度ランキング>  <最多投稿日>
1位  地震          4月18日
2位  ハイキュー       4月6日
3位  桐谷          4月14日
4位  コナン         4月18日
5位  入学式         4月8日
6位  メンディー       4月6日
7位  金田一         4月5日
8位  ツッキー        4月20日
9位  クローズ        4月2日
10位 マートン        4月12日

 4月のランキング1位は「地震」でした。4月18日午前8時前に北関東で震度4の地震が発生したほか、ソロモン諸島付近を震源とするマグニチュード7レベルの地震が頻発したことが話題になりました。
 また、4月はテレビ番組の話題が多く、ベスト10には7件がランクインしています。古舘春一による高校バレーボールを題材にした漫画「ハイキュー!!」は、試合シーンのリアルな動きに対する評価などが投稿され、「ハイキュー」(2位)、登場人物・月島蛍のあだ名「ツッキー」(8位)の2件がランクインしました。
 3位は「桐谷」。バラエティ番組「月曜から夜ふかし」で、株主優待券生活で人気を博した将棋棋士・桐谷広人さんが、ラスベガスのカジノで稼ぐ様子が話題となりました。
 また、テレビ初登場となった劇場版『名探偵コナン 絶海の探偵』(「コナン」、4位)、テレビ番組『逃走中』に出演し逃走成功させた、EXILE新メンバー「メンディー」(6位)、新TVアニメとして放送開始となった『金田一少年の事件簿』(「金田一」、7位)、映画「クローズEXPLODE」公開にあわせ放送された『クローズZEROII』(「クローズ」、9位)などに関するツイートが盛り上がりました。
 10位の「マートン」は、能見が完封を飾った4月12日の阪神巨人戦で、2戦連続3ランを打ち援護した活躍がツイートされました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング