大手コンサルティング会社とコンサル契約上場準備開始 ~100年先まで見据えた安定企業を目指す~

@Press / 2014年5月13日 10時30分

東京都内を中心に寄宿舎、シェアハウスを展開する、株式会社スマートライフ(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:佐藤 哲也)は、2020年株式上場に向け、大手コンサルティング会社とコンサルティング契約を締結いたしました。


■大手コンサルティング会社とのコンサルティング契約につきまして
当社は株式公開のため、大手コンサルティング会社と「IPO支援コンサルティング」の契約を締結いたしました。国土交通省が認定した寄宿舎型合法シェアハウス企業として初の上場企業を目指します。
大手コンサルティング会社支援による株式公開は2020年(平成32年)を予定しております。
今後、財務インフラの整備、人事管理制度の構築、資本政策の構築、内部統制制度の確立およびオーナー会の発足などを進めて参ります。
また、経営ビジョンの見える化を作成し、社内外問わず社会全般に向けて当社の存在価値を高めたいと考え、株式公開後100年先まで見据えた安定的かつ成長持続可能な企業基盤の構築を進めて参ります。


■会社概要
商号  : 株式会社スマートライフ
代表者 : 代表取締役 佐藤 哲也
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目5-16 銀座四丁目ビル4階
設立  : 2012年8月
事業内容: 不動産の売買・仲介・斡旋・賃貸・管理及び寄宿舎の経営
資本金 : 5,000万円
URL   : http://www.smt-life.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング