石川県金沢市 永代供養墓 心泉御廟(しんせんごびょう)15万円の発売開始のご案内

@Press / 2014年5月14日 12時0分

永代供養墓「心泉」「心泉御廟」
有限会社心泉の丘(本社:金沢市小将町7の10)は、「永代供養墓 心泉御廟」を5月14日(水)より一般向け販売を開始します。

有限会社心泉の丘は、平成9年より、「永代供養墓 心泉(えいだいくようぼ しんせん)」を提供しており、現代にマッチする新しいタイプのお墓として、お墓の後継者がいない方や、遠方でなかなかお墓参りできない方にご好評いただいております。

この度新たに、ご案内を開始する「永代供養墓・心泉御廟」は、従来の「永代供養墓・心泉(50万円から)」より安価な15万円(税抜)にてご案内します。

サイズは、「永代供養墓 心泉」(縦15cm 、横24cm、高さ12.5cm)なのに対し、「永代供養墓 心泉御廟」はその約5分の1の大きさとなります。また、金沢市兼六園近くに位置する法句寺本堂で参拝するサービスを開始します。


「永代供養墓 心泉御廟」および「永代供養墓 心泉」は、法句寺が永代にわたりご供養・維持管理します。追加の維持管理費はかからない商品となっています。
伝統的なお墓同様に、365日24時間、献花、線香をあげてお墓参りが出来、月に一度法句寺が読経します。

・北陸50歳以上の男女のうち70.8%がすでに認知している永代供養墓
また、有限会社心泉の丘が2014年4月にオンラインにて、北陸三県(富山県、石川県、福井県)に在住の50歳以上の男女120人にアンケート調査を実施した結果、すでに70.8% が永代供養墓について認知しており、女性の76.2%、男性の67.9%が「すでに永代供養墓」を知っていると答えました。

さらに、全体の25.8%は終活を行ったことがある、もしくは行う予定だと回答し、そのうち子供無の層は35.7%おり、子供有の22.8%を上回りました。終活として行うことは、エンディングノートをまとめる、お葬式を決める、お墓を探す、財産や相続について手配するなどがあります。

・46.7%がお墓を所有していない、もしくはお墓の後継者がいない
お墓を所有有無および跡継ぎについて、北陸地方在住の50歳以上の29.2%がお墓を所有しておらず、17.5%が所有しているが後を継ぐ人がいない状態であることがわかりました。また、お墓の後継者がいない人は、子供無の層は42.9%を占め、子供有の層の9.8%を大きく上回りました。また、未婚層は56.5%がお墓を所有していないもしくはお墓の後継者がおらず、既婚層の44.3%を上回りました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング