手のひらサイズの充電式オゾン脱臭器 OZONE AIR CUO(オゾン エアー クオ)『もう手放せない!?「CUO」体験プロジェクト』を2014年6月9日(月)より実施

@Press / 2014年6月9日 11時0分

OZONE AIR CUO
オゾン関連商品の製造・販売を行うオーシーアール株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役:仁戸田 昌城)より販売中の、脱臭(※1)・除菌(※2)・カビ菌抑制(※3)の1台3役の“手軽に持ち運べる”充電式オゾン脱臭器「OZONE AIR CUO(オゾン エアー クオ)」は、梅雨時の湿気が多くニオイが気になる時期に向けて、『もう手放せない!?「CUO」体験プロジェクト』を6月9日(月)より実施します。


■『もう手放せない!?「CUO」体験プロジェクト』
・実施期間 :2014年6月9日(月)~7月31日(木)
・実施場所 :『もう手放せない!?「CUO」体験プロジェクト』特設ページ
・内容   :特設ページでは、体験モニター募集の他、商品情報や便利な
       使い方動画など「OZONE AIR CUO(オゾン エアー クオ)」の
       魅力を伝えます。さらに、体験者の方のレポートもアップ
       していく予定です。
・特設ページ:「OZONE AIR CUO」URL http://ozone-air-cuo.jp


■“ちいさい”“かんたん”“たのもしい”。スマート脱臭はじまります。
 「OZONE AIR CUO(オゾン エアー クオ)」

<商品特徴>
持ち運べる充電式。わが家の脱臭(※1)・除菌(※2)・カビ菌抑制(※3)、1台3役で大活躍

(1) 持ち運べる小さなボディで約15畳まで対応
手のひらサイズの小さなボディで、2畳から15畳までの広さに対応しています。玄関やトイレなどの狭い空間からリビング、ダイニングなどの広い空間まで幅広く使えます。また、充電式の小さく・軽いボディは、使用後のトイレ・生ゴミ・ペット臭など、ニオイの気になる場所へ素早く運んで脱臭できます。

(2) お風呂でも使える防滴仕様(※4)
本体は防滴仕様なので、入浴後の浴室やキッチンなどの水まわりでも使うことができます。

(3) 簡単手間いらずで、とても静か
脱臭剤などを詰め替える必要がなく、フィルターもないため、消耗品のランニングコストがかからず、メンテナンスも時々ホコリを拭く程度。また、ファンがなく機械音や振動が発生しないので、子供部屋や寝室などにもおススメです。

(4) ニオイと雑菌を元から分解。オゾンでおうちをいつもクリーンに保つ
オゾンは大気中に自然に存在し、大気を自浄する働きをしています。日ざしの強い海岸などでは0.03~0.06ppm、森林では0.05~0.08ppmの濃度が観測されています。森林のさわやかな空気にはオゾンが豊富に含まれているのです。オゾン分子(O2)は酸素(O2)と酸素原子(O)で構成されています。
反応性が高く、時間とともに安定した酸素(O2)に戻ろうとする性質を持っており、反応後は残留物を出しません。
●本製品は、吹き出し口からオゾン特有のニオイが発生する場合がありますが、濃度は安全基準よりも低い0.05ppm以下に抑えています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング