今年の夏のご挨拶は元気カラーのお洒落ギフトで!色つき竹籠&風呂敷付きギフト「ハッピー・ボタニカル【涼】」新発売

@Press / 2014年5月15日 10時30分

ハッピー・ボタニカル【涼】
創業より127年、日本で初めてのハム製造所である株式会社鎌倉ハム(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:高橋 英二)は、新しいお中元ギフト「ハッピー・ボタニカル【涼】」を販売いたします。
ハム・ソーセージ業界では珍しい、色鮮やかな竹籠と風呂敷のセットで、味わい豊かな鎌倉ハムの代表的な商品をお楽しみいただけます。本商品は、お中元ギフト用に8月末まで販売を予定しております。

URL: http://www.kamakura-ham.com/product/226


■発売の背景 - 無機質なギフトを、「こころ」が届く商品に
ハム・ソーセージ業界におけるギフトは、暗い色の箱に詰められることが多く、無機質なイメージを与えがちでした。そういった状況の中、当社女性社員の声から生まれたのが「ハッピー・ボタニカル【涼】」です。
本来「気配り」や「心づかい」をお届けするギフトは、無機質なパッケージではなく、包みもその「気配り」「心づかい」を表現できるような華やかなものがふさわしいとの意見から、植物と夏をイメージしたボタニカルカラーをふんだんに取り入れたデザインといたしました。

また、最近は、ギフトを楽しんだあとに容器を使用できることもギフトとして選ばれる一因になっています。
「ハッピー・ボタニカル【涼】」はこの点も取り入れ、中身を召し上がったあとにもご利用頂けるよう、ハム・ソーセージ業界では一般的だった箱ではなく、元気なイメージのイエローの竹籠とリバーシブルの風呂敷包みにて提供いたします。


■「ハッピー・ボタニカル【涼】」特徴
【パッケージを斬新にリメイク】
ハムやソーセージなどの食肉加工品は、紙箱で贈られるイメージが強いですが、あえて竹籠や風呂敷を使用することで、斬新なギフトとしてお使いいただけるようにしました。

【竹籠の斬新な色目】
通常の竹籠は茶色やスス色など竹本来の色や、黒などの暗い色味のものが一般的ですが、「ハッピー・ボタニカル【涼】」は元気なイメージのあるイエローを採用しました。

【包みがリユースできる楽しみ】
従来のような紙箱ではすぐにゴミになってしまいますが、竹籠であれば小物を入れたり、装飾として使用することが可能で、中身を召し上がった後もお楽しみいただけます。また、風呂敷は近年、「エコバッグ」の流行により、かさばらないサブバッグとして使用される方が増えており、お洒落なデザインのものが注目されています。


■商品概要
商品名 : ハッピー・ボタニカル【涼】
価格  : 4,500円(税抜)
内容  : 肩ロース 400g
      焼豚 200g
      スモークベーコン 400g
      ロースハムスライス 60g×2P
      ローストチキン 120g
梱包  : 竹籠(イエロー)
      リバーシブル風呂敷(モスグリーン/イエロー)
規格  : 1,240g
商品URL : http://www.kamakura-ham.com/product/226


■会社概要
株式会社鎌倉ハムは1887年に創業、「星S印鎌倉ハム」としてハム製造所を日本で初めて設立しました。関東大震災により神奈川の工場は壊滅しましたが、名古屋工場へ製造の場を移し、今もなお営業を続けている老舗です。

商号   : 株式会社鎌倉ハム
創業   : 1887年(明治20年)
代表   : 代表取締役社長 高橋 英二
本社所在地: 愛知県名古屋市中村区亀島1-12-25
本社工場 : 愛知県あま市中萱津紺屋田30
事業内容 : ハム・ソーセージ等製造
URL    : http://www.kamakura-ham.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

外装 内容物

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング