心地よい眠りをもたらす天然「アロマ入浴剤」新発売

@Press / 2014年5月14日 16時45分

アロマ入浴剤3種類
心地よさと機能性のあるアロマ空間デザインや、香りによるブランディング・CIを手掛けるアットアロマ株式会社(代表取締役:片岡 郷)は、眠りをサポートする、天然アロマ&潤い成分配合の「アロマ入浴剤 スリープシープ」(全3種)を5月26日(月)に新発売いたします。

「スリープシープ」シリーズは、2012年10月に発売された、快眠セラピストの三橋美穂先生監修の心地よい眠りをサポートする睡眠アロマシリーズです。
鎮静効果に対するアプローチだけではなく、眠りのタイプ別に3つの香りを展開した新しい快眠アロマシリーズで、天然100%のエッセンシャルオイルブレンド、ヒツジがモチーフとなった羊毛フェルトのアロマディフューザー、香りカプセル配合のピローミストと幅広いラインアップを展開しています。
昨今、睡眠や快眠法への注目が高まったことを受け人気を博し、この度追加ラインアップとして、「アロマ入浴剤」が発売となりました。

【夏の入浴のススメ】
夏に入浴?と思われる方も多いと思いますが、夏こそココロとカラダをリラックスさせる入浴がおすすめです。快眠セラピストの三橋美穂先生に、夏の入浴の効果についてお伺いしました。天然の心地よい香りとともに、夏の入浴タイムをお楽しみください。

「暑い夏には、湯船につからずシャワーですませてしまいがちですが、
暑い夏こそ夏バテに負けない健康的な身体を整えることが大切です。
毎日暑くて寝苦しい、冷房で体が冷えている・・・
そんな時は、ぬるめのお湯につかることがおすすめ。
ぬるめのお風呂は副交感神経を優位にし、気分を落ち着かせ、
良質な睡眠へと誘ってくれます。
就寝1~2時間前に入浴して深部体温を上昇させると、その後下がってくる
タイミングでぐっすり眠れますよ。」

[プロフィール]
快眠セラピスト・睡眠環境プランナー 三橋美穂
寝具メーカーの研究開発部長を経て独立。睡眠を多角的にとらえた実践的でわかりやすいアドバイスには定評があり、快眠セラピストとして活躍。講演・執筆・個人相談のほか、テレビ・雑誌などメディアにも多数出演中。著書に『快眠セラピー』など。豊かな眠りが世界中に満ちあふれることを願いながら、日々活動中。
http://sleepeace.com/


【「アロマ入浴剤」特徴】
■香りは100%天然の上質な香り
「アロマ入浴剤」の香り成分は、100%天然エッセンシャルオイルを贅沢に使用しています。天然のやさしく穏やかな香りが湯船に広がります。香りはシリーズ人気の3種の香りで、その日の気分に合わせて、心地よい入浴タイムを気軽に楽しめます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング