「ムーミン」を生んだ作家、トーベ・ヤンソン生誕100周年記念 ミイ、スナフキンなどおなじみのキャラクターも描かれたコイン発行~泰星コインより国内販売開始~

@Press / 2014年5月16日 15時0分

20ユーロ銀貨デザイン
 泰星コイン株式会社(本社:東京都豊島区/社長:岡 政博)は、“トーベ・ヤンソン生誕100周年記念コイン”の販売を、2014年5月16日(金)より開始いたしました。「ムーミン」の世界を創造した芸術家であり作家、漫画家でもあるトーベ・ヤンソンの生誕100周年を称え、コレクター向けのコインが発行されます。ラインナップは、20ユーロと10ユーロの銀貨と記念メダル付ユーロ通常貨セットの全3種。特に、20ユーロ銀貨の発行枚数は世界限定5,000枚と希少です。

詳細: http://www.taiseicoins.com/product/tove100th/


■「ムーミン」の世界を表現したコレクター必見の記念コイン登場!
 2014年は、トーベ・ヤンソンの生誕100周年にあたります。トーベ・ヤンソンを記念するコレクターコインは、過去に生誕90周年があり、今回が2つ目です。フィンランドにおいてコレクターコインが2度発行されているのは、ヤンソンのほかにウルホ・ケッコネン元大統領だけです。国民にとって、トーベがいかに重要な人物であるかを物語っています。
 今回フィンランド造幣局から発行される「トーベ・ヤンソン生誕100周年記念コイン」は額面が異なる銀貨2種。どちらの銀貨も共通のデザインが採用され、ヤンソンの顔がデザインされた表面にはムーミン・シリーズに登場するお馴染みのキャラクターであるムーミン、ミイ、スナフキンのシルエットも一緒に描かれています。裏面には、ペガサスの翼と胴体が印象的に描かれており、その尻尾の上におしゃまさんが乗っています。記念メダル付ユーロ通常貨セットには、未使用品質の2014年銘のユーロ通常貨8種類が、物語に登場するヘムレンがデザインされた記念メダルと共に収められています。パッケージに描かれたイラストは、奇妙な植物やキラキラする切手など、いつも何か新しい収集品を探しているヘムレンとコレクターを重ね合わせています。


■作家トーベ・ヤンソンについて
 1914年8月9日、フィンランドのヘルシンキ生まれ。1945年に「ムーミン」シリーズを初めて発表して評判を呼び、1954年には週6日の連載漫画がスタート。これをきっかけに大人気となった「ムーミン」は、世界へ羽ばたくことになり世代を超えて多くの人々に愛され続けています。生誕100周年を迎えた2014年は、世界各地でさまざまなイベントが開催されています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング