東京メトロ副都心線「北参道」駅徒歩4分の立地に新築分譲マンション誕生【ガーラ・プレシャス代々木北参道】販売開始

@Press / 2014年5月21日 12時0分

外観
株式会社FJネクスト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:肥田 幸春)は、新築分譲マンション「ガーラ・プレシャス代々木北参道」(総戸数51戸)の販売[申込受付]を5月23日(金)より開始します。


「ガーラ・プレシャス代々木北参道」は、新宿・代々木エリア、原宿・表参道エリアを生活圏とした都心にありながら、「新宿御苑」(物件より徒歩5分)、「明治神宮」(同5分)、「明治神宮外苑」(同10分)の3つの杜のほぼ中心に位置し、緑に囲まれた住環境に誕生します。都心の利便性と自然の潤いを日常的に享受できる恵まれた立地が、「ガーラ・プレシャス代々木北参道」の魅力です。

交通アクセスは、最寄りの東京メトロ副都心線「北参道」駅(徒歩4分)をはじめとする4駅4路線が利用でき、「渋谷」「新宿」「六本木」「汐留」へ直通、「東京」「大手町」などの主要駅への移動もスムーズで、毎日の通勤や通学、休日のお出掛けも快適です。

外観はモノトーンを基調とし、ファサードの一面は縦のラインを強調するブラックのタイル貼りとし、空へ向かう伸びやかさを演出しました。エントランス廻りの外壁には、ブルーパール(御影石)をゲート風にデザインし、マンションの顔となる格調高いエントランスに仕上げました。
※上記の4駅4路線とは「北参道」駅(東京メトロ副都心線)、「代々木」駅(JR山手線・総武線、都営大江戸線)、「千駄ヶ谷」駅(JR総武線)、「国立競技場」駅(都営大江戸線)を指します。


<「ガーラ・プレシャス代々木北参道」の主な特長>
【セキュリティ・安全性】
◆先進のカードキーシステム
カードキーシステムを導入。1枚のカードでオートロック、エレベーター、玄関と各住戸に入るまで3重の施錠でより高い安全性を実現しました。

◆24時間オンライン監視システム
火災など建物内の異常を素早くキャッチし、管理会社(緊急センター)・警備会社に通報するセキュリティシステムを採用。24時間365日体制で安全を見守り続けます。

【構造】
◆二重床・二重天井
コンクリートスラブの上に支持層を立て、空気の層を設けた二重床構造を採用。天井も二重構造とし、遮音性を高めるとともに、将来的なリフォームを容易にしています。

◆二重サッシュ
T-4(40等級相当)の遮音性能があるサッシュを採用。70デシベルの音が外部から伝わった場合、サッシュを通過すると約30デシベルの音に軽減されます。(一部除く)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング