オンライン英会話&フィリピン留学が次世代英語学習の主流に! オンライン英会話スクール「ワンズワードオンライン」がフィリピンの英語学校「CNE1」と提携

@Press / 2014年5月20日 10時0分

フィリピンのCNE1にて
株式会社ワンズワード(代表取締役:松岡 祐紀)は、今話題のフィリピン留学の草分け的存在であるCNE1(日本代表:井坂 浩章)と業務提携することをお知らせいたします。

「ワンズワードオンライン」
https://jp.oneswordonline.com/
「CNE1」
http://www.cne1jp.com/


一昔前までの英語学習は、通学可能な範囲にある英会話スクールの利用、あるいはNHKなどが発行しているテキスト中心でした。しかし、テクノロジーは進化し、時代は目まぐるしく変化しています。21世紀の英語学習はオンライン英会話、それにフィリピン留学が中心となっていくことが予想されます。

そんな数あるオンライン英会話スクールのなかでも口コミで好評を得ている「ワンズワードオンライン」と、フィリピン留学の草分け的存在であり、同じく口コミで人気の「CNE1」が業務提携をしました。
両社ともに既存の広告を使わず、口コミのみで生徒数を伸ばしてきたスクールです。そんな2つのスクールがコラボし、日本人の英語学習者の皆様により良い英語学習環境を構築することに尽力していきます。

フィリピン留学をする前にオンラインで英語を学び、また留学したあとのフォローアップとしてオンライン英会話スクールを利用することはとても効果的です。


■提携内容
1.ワンズワードオンラインの会員になると、CNE1に在籍する先生たちのレッスンを受けられる。

2.CNE1の卒業生にはワンズワードオンライン入会時に特典チケットをプレゼント!

3.両校の先生たちが互いに高めあうことによって、圧倒的なティーチングスキルを付けることが可能となり、今までよりも充実したレッスンを提供可能。


■新たな留学先フィリピン
日本からマニラまでは約4時間半。一昔前まではわざわざアメリカやイギリスに行く必要がありましたが、同じアジアの国、マンゴツリーに囲まれた素晴らしい環境で英語を学ぶことが出来ます。
そして、オンライン英会話スクールを活用することにより、自宅からフィリピン、あるいは世界へと繋がることが出来ます。
(当社の先生たちはフィリピン人の先生だけではなく、世界各国に住むネイティブスピーカーが多く在籍しております)


21世紀の必須のスキルといえる英語を身に付けるための最高の学習環境を両校が提供します。


【株式会社ワンズワードについて】
所在地  : 〒223-0057 横浜市港北区新羽町2087-2
代表者  : 代表取締役 松岡 祐紀
URL    : https://jp.oneswordonline.com
社長ブログ: http://oneswordnet.com


【CNE1について】
所在地 : San Vicente, San Manuel, Tarlac 2309, Philippines
電話番号: +63-45-606-0672
URL   : http://www.cne1jp.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング