医師が処方するコスメ、興味はあっても約8割が買い方を知らないと回答 - シロノクリニック、クリニカルコスメに関する意識調査を実施 -

@Press / 2014年5月22日 11時0分

回答結果その1
開院20年目となる“主にアンチエイジング美容皮膚科事業を展開し、2010年に日本初のたるみ専門外来を開設した”医療法人社団シーズ・メディカルグループ シロノクリニック(理事長:城野 親徳、所在地:東京都渋谷区)は、現在流行している「ドクターズコスメ」と「クリニカルコスメ」に関するアンケート調査を2014年3月に行い興味深い結果が出ましたため、これをご報告いたします。


■最近よく耳にする「ドクターズコスメ」「クリニカルコスメ」とは?
コスメと言えば「化粧品会社」というイメージが本来の姿でありましたが、この15年の間にその姿は大きく変化し、コスメの領域に「医師」が関わる商品が多数誕生するようになりました。「自分の肌に合ったコスメ」を探す女性が増える中で、ドクターズコスメやクリニカルコスメが流行しています。しかしながら、これらのコスメが本当はどういうものなのか、何が違うのかわからない、という方も多くいらっしゃいます。
ドクターズコスメは、一般的に、医師が開発に関わったとされる市販のコスメを指します。市販品のため、気軽に購入できるのが利点ですが、成分やその濃度には制限があります。一方、クリニカルコスメは医師が開発しクリニックで処方されるコスメのことで、市販はされていません。医師の処方に基づくため、市販品よりも濃度や成分を多く配合することが可能で、症状を改善、解消していくことを目的として開発されています。ただし購入にあたってはクリニックを受診していただく必要があります。


■ドクターズコスメとクリニカルコスメに関するアンケート調査より
<本気で自分の肌に合った化粧品を探していますか?>
単刀直入に各世代の女性に伺ってみました。すると、本気度の高い女性が7割以上とわかりました。やはり、「自分の肌に合った化粧品」を見つけたい女性がその殆どであり、まだ迷っている方が多いということがわかります。
このニーズを100%満足させるためには、やはり専門家に相談し、正しい選択がなされ、ご本人の求める結果へ導くことが重要です。

画像1:本気で自分の肌にあった化粧品を探していますか? 回答結果
http://www.atpress.ne.jp/releases/46499/img_46499_1.jpg

<クリニカルコスメを使ってみたいという女性が7割という結果に>
シミに効く、シワやたるみに効く、ニキビに効くならクリニック処方のコスメを使ってみたいと思いますか?という3種類の質問を投げかけたところ、平均して7割の女性が「はい」と回答。
さらに、「電車を使って出掛けてでも行きたい」という方が二人に一人いることが判明し、ドクターズコスメやクリニカルコスメの流行を裏付ける結果となりました。

画像2:シミに効くならクリニック処方のコスメを使ってみたいですか? 回答結果
http://www.atpress.ne.jp/releases/46499/img_46499_2.jpg

<クリニカルコスメのイメージを伺ってみました!>
「安全そう、信頼できる、効きそう」という回答に対し、「高そう」というイメージを持たれている方も同数いらっしゃいました。確かに市販のドクターズコスメに比べて、診察料や処方料が加わるため割高になるのは事実です。しかし、各クリニックを調べてみてもクリニカルコスメ自体のお値段は、通常のコスメ料金と殆ど変わらないものが多く存在します。
「診察料や処方料が加わっても、それでも使いたい!」という女性のニーズは、やはりクリニカルコスメならではの、一般のドクターズコスメに比べて有効成分がより多く配合されている魅力にあり、症状の改善、解消を求めることにあります。

画像3:クリニカルコスメにイメージをお聞かせください。 回答結果
http://www.atpress.ne.jp/releases/46499/img_46499_3.jpg

<ご近所で化粧品を販売しているクリニックを知っていますか?>
7割以上の方が関心を持つクリニカルコスメにも関わらず、8割以上の方が、実際にどこのクリニックで売っているのか、クリニックで売られていることすら知らないという状況であることがわかりました。ドクターズコスメやクリニカルコスメという存在だけが先走り、実際にそのニーズを満たす具体的な情報がまだまだ不足している現実であると言えます。

画像4:ご近所で化粧品を販売しているクリニックを知っていますか? 回答結果
http://www.atpress.ne.jp/releases/46499/img_46499_4.jpg


【アンケート実施概要】
アンケート実施時期:2014年3月
地域:関東地方在住の方
年齢:25~29歳(10名)、30~39歳(30名)、40~49歳(30名)、50~59歳(30名)
性別:女性
人数:計100名


■ドクターズコスメを買うなら、その前に調べて欲しいこと
クリニカルコスメに比べて、インターネットなどでも簡単に購入することができるのがドクターズコスメです。人気アイテムの類似商品なども出現しています。実際に医師が携わった製品なのか、実在するクリニックで実際に使用されている製品なのかを、購入前に確かめることが重要かつ安心な選択です。


■クリニカルコスメの最新トレンドをまとめました
<人気クリニカルコスメ(関東) ※シロノクリニック調べ>
1位 シワ・乾燥高保湿化粧水/美容液 価格 5,000円~10,000円程度
2位 美白系・シミ改善化粧水/美容液 価格 5,000円~10,000円程度
3位 ハリ改善・エイジングケア化粧水/美容液 価格 3,000円~9,000円程度
4位 ニキビ系化粧水 価格 4,000円~6,000円程度

<シワ、ハリ改善、保湿、美白、毛穴、ニキビに特化した処方薬を新処方!>
シロノクリニックはこれらのニーズに応えるため、クリニカルコスメとして新しい処方を開始しました。驚異的な美白独自成分 Nano W377(※)に高浸透型ビタミンC誘導体を結合させた成分で、頑固なシミやくすみに積極的に、強力にアプローチします。

※W377は、ヨーロッパアカマツ(常緑針葉樹)に含まれるポリフェノール成分をヒントに開発されたブライトニング成分で、ハイドロキノンの2,100倍、アルブチンの7,000倍、コウジ酸・アスコルビン酸の2,400倍ものブライトニング力(チロシナーゼ活性阻害効果)を持ちます。

【主な処方例】
毛穴の黒ずみ、毛穴の開き、毛穴のたるみ、シミ、くすみが気になる方に処方しますが、とくに以下の施術のアフターケアに処方しています。
◎フォトシルクプラス、クリアタッチ、ピュアアクネス、フラクセル、クリスタルピーリングなど。

画像5:参考アイテム「W-377VC 10g 1本 3,500円(税抜)」
http://www.atpress.ne.jp/releases/46499/img_46499_5.jpg


■シロノクリニックのご案内
http://www.shirono.net/
【Facebook】 http://www.facebook.com/shironoclinic
【Twitter】 http://twitter.com/shirono_clinic (ID:shirono_clinic)


【一般のお客様のお問い合わせ先】
シーズ・メディカルグループ シロノクリニック
担当:広報PR 藤垣 貴子
TEL :03-3797-4001

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

回答結果その2回答結果その3回答結果その4

@Press

トピックスRSS

ランキング