ソニックス、モバイルに特化したワンストップ検証サービス「モバイルテストソーシング」を開始 ~「品質管理ガイドライン策定」の提供も開始、検証効率化・品質向上を支援~

@Press / 2014年5月22日 12時0分

モバイルテストソーシングが支援する検証プロセス
株式会社ソニックス(代表取締役社長:吉澤 武則、本社:東京都渋谷区)は、このたび、モバイルプロジェクトにおける検証業務の効率化、品質向上を強力に支援する「モバイルテストソーシング」サービスを開始しました。ソニックスは、クラウドベースによるテスティングプラットフォーム「Scirocco Cloud(シロッコ・クラウド)」を提供しており、現在800社を超える企業が利用しています。こうした中で増加する検証プロセス全体に及ぶ課題解決への要望に応える為、上流工程のテスト計画策定からテスト自動化、実機検証の実施と報告、品質管理ガイドラインの策定までを含めた、モバイルの検証プロセス全体をトータルで支援するアウトソーシングサービスを開始しました。これまで既に大手生損保、飲料メーカー、市場調査会社などへの提供実績もあり、今後の企業のモバイル品質課題により幅広く、迅速に対応します。

「モバイルテストソーシング」詳細サイト: http://sonix.asia/mts/


【サービス開始の背景】
「モバイルシフト」があらゆる業種・分野に浸透するにつれ、モバイルコンテンツの品質に関する要求は高まり、新たに品質管理の専門組織を立ち上げる企業も急増しています。シロッコ・クラウド利用企業の中でも、テスト自動化のみならず、テスト工程全体の効率化や、マルチプラットフォームでの検証要求が増えています。こうした背景から、ソニックスではこれまでのアプリ開発や各種ガイドライン策定の知見を活かして、「モバイルテストソーシング」サービスの提供を開始しました。


【サービス概要と具体的な提供内容】
モバイル向けアプリ、サイトを中心に、受け入れ時の「品質管理基準策定」から「テスト自動化」「実機検証」までのプロセス全体にわたりワンストップで提供する検証サービスです。特に企業の品質保証部門や受け入れ検証側での要望の多い「品質管理ガイドライン策定サービス(参考価格:80万円~)」の提供も開始。この他、シロッコ・クラウドでのテスト自動化支援や、1日単位の小規模検証から、大規模検証までの実機検証等にも対応します。

■テスト標準化支援:
モバイル対応の指針、受入試験を実施する際のポイント選定など、スマートデバイスの検証、品質管理ガイドラインの作成等、標準化を支援するサービスです。(参考価格:品質管理ガイドライン作成80万円~)

■プロセス改善支援:
自社サービス「Scirocco Cloud」を活用し、自動テストにより多端末で繰返し行うテストを効率化する
「自動テストスクリプト作成」などを提供します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング