~シンガポールに大阪王将の新業態~ 「骨汁鍋大阪王将ブギス店」、5月17日(土)オープン!

@Press / 2014年5月22日 10時30分

店舗外観(ロゴ)
このたび、イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都港区、代表取締役社長:文野 直樹)は、シンガポールにおいてJapan Foods Holding LTD.(代表:高橋 研一)と鋭意準備を進めておりました大阪王将の新業態『骨汁鍋大阪王将ブギス店』を2014年5月17日(土)にオープン致しました。

沖縄料理のひとつである「骨汁鍋」を大阪王将風にアレンジ!
“スープで食べる水餃子鍋”をコンセプトに、現地の方々に愛される水餃子料理を提供します。


■店舗概要
店舗名 :骨汁鍋大阪王将ブギス店
     (英語表記:Kotsujiru Nabe Osaka Ohsho Bugis)
住所  :Bugis Junction B1-K21 200 Victoria street Singapore 188021
営業時間:11:30~22:00
席数  :52席
開店日 :2014年5月17日(土)


■業態について(ブランドについて)
◎骨汁鍋(こつじるなべ)について
沖縄料理のひとつで、汁物として肉付きの骨をスープと野菜で煮込んだもの。
『骨汁鍋大阪王将』では、日本で通年を通して人気の“大阪王将 ぷるもち水餃子”を使用したスープ水餃子を熱々の鍋で提供いたします。

◎ロゴマークについて
沖縄の伝統衣装を纏った人が鍋を囲み、スープ椀を持っている姿を表現しています。


■メニューについて
骨汁鍋をイメージした「ぷるもち水餃子鍋」4種類(オリジナル、味噌/各SG$ 8.90、味噌キムチ、トムヤムクン/各SG$ 9.90)他、炒飯やラーメンなど大阪王将のシナジーが感じられる中華メニューを販売しております。


イートアンドは今後も、企業理念である「夢と楽しさと命の輝き」を大切にし、「食文化の創造」を通して生活文化の向上に貢献するとともに、お客様に「食:EAT」+「&」のご提案をしてまいります。


【会社概要】
商号 : イートアンド株式会社
所在地: 〒105-6018 東京都港区虎ノ門4-3-1
     城山トラストタワー18F(東京ヘッドオフィス)
代表者: 代表取締役社長 文野 直樹
設立 : 1977年8月(創業 1969年9月)
資本金: 9億723万円(2014年3月31日現在)
URL  : http://www.eat-and.jp/


<事業内容>
「大阪王将」FC本部の運営、ラーメン専門店「よってこや」FC本部の運営、太陽の恵み味「太陽のトマト麺」本部の運営、中国創作料理「シノワーズ厨花」の運営、パン屋カフェ「コートロザリアン」の運営、加盟店向けの食材の製造・卸及び販売、全国の生協・量販店向けの商品の製造及び販売

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

店舗外観骨汁鍋ロゴメニュー(水餃子鍋)

@Press

トピックスRSS

ランキング