平成25酒造年度全国新酒鑑評会 日本盛の本蔵が金賞受賞 ~6月3日(火)より「酒蔵通り煉瓦館」及び日本盛の専門店で数量限定販売!~

@Press / 2014年5月26日 14時0分

瓶詰め イメージ
日本盛株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:森本 直樹)は、平成25酒造年度全国新酒鑑評会(※1)(共催:独立行政法人酒類総合研究所、日本酒造組合中央会)において、日本盛の本蔵が金賞を受賞致しましたので、お知らせ致します。日本盛の本蔵が金賞を受賞するのは5年連続となります。

そして、この金賞を受賞したお酒を2014年6月3日(火)より「日本盛 金賞受賞酒 大吟醸」として、蔵元併設の「酒蔵通り煉瓦館」及び日本盛の専門店3店舗で、数量限定販売致します。

日本盛公式サイト: http://www.nihonsakari.co.jp/index.shtml


同商品は、酒米の最高峰、特A地区産の「山田錦」(※2)を100%使用し、精米歩合(※3)38%まで磨き上げた贅沢な造りで、華やかな吟醸香、とろけるような舌触り、気品ある味わいとすっきりしたのど越しが特長の大吟醸酒です。尚、当該4店舗では、店頭でサーバーより瓶詰めし、ご提供させて頂きます。

※1 平成25酒造年度全国新酒鑑評会とは…
その年に製造された清酒を全国的な規模で調査・研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、清酒の品質向上に寄与することを目的としています。現在全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会です。
今年は全国各地の蔵元から845点が出品され、予審(平成26年4月)を通過した入賞酒442点で決審(平成26年5月)が行われた結果、233点に金賞の栄誉が与えられました。

※2 特A地区産の「山田錦」とは…
兵庫県で生産される「山田錦」はその産地によってA地区、B地区、C地区に分けられています。A地区の中でも特A地区で生産される「山田錦」は最も優れた酒米であり、生産数量も限られています。

※3 精米歩合とは…
白米のその玄米に対する重量の割合をいいます。精米歩合38%とは、玄米の表層部を62%削りとることをいいます。


■「日本盛 金賞受賞酒 大吟醸」販売店舗一覧
1.「酒蔵通り煉瓦館 特選品売店」(常設店舗)
所在地 :兵庫県西宮市用海町4番28号
営業時間:10:00~19:00
     ※3日(火)は定休日のため、販売は4日(水)からになります。

2.「日本盛 阪急西宮北口店」(常設店舗)
所在地 :兵庫県西宮市高松町6-20 阪急西宮北口駅改札内
営業時間:平日 11:00~22:00、土日祝 10:00~20:00

3.「日本盛 ディアモール大阪店」(常設店舗)
所在地 :大阪府大阪市北区梅田1丁目 大阪駅前ダイヤモンド地下街3号3250
営業時間:10:00~21:00

4.「日本盛 東京メトロ銀座駅構内催事ブース」
  (2014年6月30日(月)までの期間限定店舗)
所在地 :東京都中央区銀座4-1-2 丸ノ内線銀座駅構内C4出口付近
営業時間:平日 10:00~21:00、土日 10:00~20:00


【会社概要】
社名  : 日本盛株式会社
所在地 : 兵庫県西宮市用海町4番57号
代表者 : 代表取締役 森本 直樹
設立年 : 1889年
事業内容: 清酒その他酒類の製造並びに販売、化粧品の販売
URL   : http://www.nihonsakari.co.jp/index.shtml

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング