ボディメイクサポートアプリ【RenoBody】を提供開始

@Press / 2014年5月26日 11時45分

多彩なサービス、デバイスと連携する『RenoBody』の概念図
モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史 以下ネオス)は、日々の活動量計測をベースとしたボディメイクサポートアプリ【RenoBody】の提供を開始いたしました。

【RenoBody】は、スマートフォンや活動量計で計測したウォーキングやランニングなどの活動データを取得し、体重管理や体型改善に役立てるスマートフォンアプリケーションです。近年、ユーザーの活動量計測環境は、多様化の一途をたどっています。【RenoBody】はマルチデバイスに対応し、スマートフォンや活動量計、アプリケーションを切り替えながら、活動量データの一元管理が可能です。目標までの残り活動量をリアルタイムにグラフやマップに表示する「フィードバック機能」など、日常的なモチベーションを維持させるための機能を搭載し、日々の活動目標を達成しながら身体の再構築(=Renovation)を支援します。なお、【RenoBody】の各種データの算出ロジックは、順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科・柳谷登志雄先任准教授に監修いただきました。

 【RenoBody】は、国内最大規模のトータルヘルスケアサービス『Karada Manager』の5年超にわたる運用経験を活かしたシステムや、国内でも今後さらなる普及が見込まれる活動量計との連携など、ネオスのヘルスケア領域におけるノウハウを盛り込んだアプリケーションとなっています。
“フィードバック”
毎日の活動目標達成まで、残りどのくらいの活動量なのかをリアルタイムにグラフで表示。また、残り活動量を距離に換算して、目安としてマップ上に表示します。

“ウィークリーレポート”
1週間の活動状況をレポートする機能です。先週の自分を振り返りながら、ボディメイク計画の進捗状況を確認します。グラフでは1週間の活動量の推移と、目標達成予定日までのシミュレーションを表示します。

“目標シミュレーション”
目標体重と達成予定日を入力すると、その日から予定日まで必要な活動量のシミュレーションを表示します。また、すでに設定中の目標を変更する場合は、現在目標と新たな目標の推移を比較しながら、無理のないボディメイク計画を立てられます。

“バイオリズム(女性ユーザーのみ)”
生理周期の入力からバイオリズムを生成し、周期に基づいた痩せやすい期間を表示します。バイオリズムは、その後の生理日記録を行なうごとにアップデートされ、ユーザー一人ひとりにパーソナライズされた痩せやすい期間を示します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング