圧迫面接に負けない“レジリエンス”を習得できる『コミュニケーション能力講座』に“無料新卒枠”を新設

@Press / 2014年5月28日 11時0分

「コミュニケーション能力講座」受講の様子
コミュニケーション能力の向上を目的とした講座の開催やスキルアップへの情報提供を行う一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会(本部:東京都千代田区、代表:代表理事 椎名 規夫、URL: http://www.communication.or.jp/ )は、企業の新卒採用時に重視する要素の一位が10年連続で「コミュニケーション能力」であることなどから、就職活動を行っている大学生(2015年3月卒業予定者)を対象に当協会が主催する「コミュニケーション能力講座」に“無料新卒枠”を新設し、就活生のコミュニケーション能力向上をサポートして行くことと致しました。

◎レジリエンス力が身につく「コミュニケーション能力講座」に無料新卒枠を新設
http://www.communication.or.jp/commuup/index_sc.html


■企画の背景
一般社団法人日本経済団体連合会が2014年1月9日に発表した「新卒採用(2013年4月入社対象)に関するアンケート 調査結果の概要」によると、採用選考時に重視する要素は10年連続で「コミュニケーション能力」が第1位となっております。( https://www.keidanren.or.jp/policy/2014/001_gaiyo.pdf )
近年はその比重がますます高まっており、企業が採用選考にあたって、より重視していることがうかがえると同時に、企業が求める人材像と実際の選考人材との間でのコミュニケーション能力(スキル)に乖離が大きくなっている様子が顕在化してきております。


■圧迫面接にも負けない“レジリエンス”
最近、就職活動の場面で良く耳にするのが「圧迫面接」というキーワードです。本来「圧迫面接」とは面接時に面接官がわざと意地悪な質問や威圧的な態度で面接して、受験者の応答や対応の「態度」を評価する面接方式のひとつですが、就活生からすると大変ストレスのかかる面接で、中には自信喪失してしまう人もいたりします。そのような中で今「レジリエンス」という言葉に注目が集まっています。「レジリエンス」は「精神的回復力」「抵抗力」「復元力」「耐久力」などとも訳される心理学用語で、自発的治癒力(=打たれ強い心理状態)を高める方法として、様々な解説書も書店に並び始めています。


■大学新卒予定者向けに“無料の受講枠”を新設
当協会では、2015年3月に卒業予定の就活生の皆様に向けて、「圧迫面接」にも負けない「レジリエンス」を習得できる当協会主催の「コミュニケーション能力講座」に「無料新卒枠」を新設することと致しました。


●受講者の主なメリット
本講座を受講されると、以下のようなスキルが身につくメリットがあります。
1.社会人としてのコミュニケーションの基本が身につく
2.自分の気持ちの伝え方がわかる
3.人間関係を構築するための話の聞き方がわかる
4.「レジリエンス」(ストレスに対する抵抗力)が身につき、打たれ強くなる
5.ネガティブな気持ちを自分自身でポジティブに変えられる


■「コミュニケーション能力講座」開催概要
講座名:
「コミュニケーション能力1級資格取得コース」(各会場とも10:00~17:00)

開催日:
東京開催(会場:ちよだプラットフォームスクウェア)
6月22日(日)、7月26日(土)、8月23日(土)

名古屋開催(会場:ウインクあいち)
7月26日(土)、8月7日(木)、9月27日(土)

札幌開催(会場:カタオカビル/北農健保会館)
7月6日(日)※カタオカ、9月6日(土)※北農

大阪開催(会場:新大阪丸ビル新館)
8月3日(日)、10月18日(土)
※上記日程以降も、毎回本コースに無料の「新卒枠」を設置してまいります。

内容:
コミュニケーションの基礎から“レジリエンス”力を高める方法までグループワーク形式で進行します。

募集人数:
各会場とも「無料新卒枠」を先着10名にて受付

募集要件:
2015年3月卒業予定の大学生(23歳未満)の方 ※学生証を持参ください

URL:
http://www.communication.or.jp/commuup/index_sc.html

※注意事項:
社会人の方も受講されますので、身だしなみにご注意ください。詳しくは詳細ご案内ページをご参照ください。


■一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会について
当協会は、コミュニケーションを通して世界中を笑顔にする人を育成する団体として2005年7月に設立、主にコミュニケーション能力向上に関連する研修を毎月行ってまいりました。2010年12月には一般財団法人として認証、2011年は全国で約1,300名、2012年は1,200名が当協会の主催するコミュニケーションセミナーを受講されております。

当協会のセミナーには、多くの社会人が「対人コミュニケーション」の悩みを抱えて参加されます。受講者へのアンケートで「まわりから言われて、一番傷ついた言葉」について回答頂くと、「子供が見たらどう思う?」、「別にあなたじゃなくていい」、「もう一緒に働けないね」、「冗談が通じないね」など、様々な言葉に傷つき、ストレスを抱えています。当協会ではこのような「対人ストレスからの解放」に向け、自発的治癒力を高めるための講座や情報発信を今後も数多く実施してまいります。


■主催者概要
法人名 :一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会
代表  :代表理事 椎名 規夫
創立  :2005年7月
事務局 :東京都千代田区神田錦町三丁目21番地
セミナールーム:東京都千代田区神田錦町三丁目21番 ちよだプラットフォームスクウェア1157
事業内容:コミュニケーションスキルを通した可能性の発掘
     コミュニケーションスキルを通した人材育成・営業研修・企業研修
     各界スペシャリスト達による、最新のコミュニケーションスキルの伝道
URL   : http://www.communication.or.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング