AvePoint、顧客管理プラットフォーム「Microsoft(R) Dynamics CRM」向け生産性向上ソリューション4製品を発表 仕事の業務効率アップや時間節約を強力サポート

@Press / 2014年5月29日 15時0分

AvePoint Pipeline
次世代ソーシャル コラボレーション プラットフォームを対象に、エンタープライズクラスのビッグデータ管理、ガバナンス、コンプライアンス実現のためのソフトウェアソリューションを提供する AvePoint (本社:米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社:東京都港区高輪、代表取締役:塩光 献、URL: http://www.avepoint.co.jp/ ) は、本日 5 月 29 日より、Microsoft 社の顧客管理プラットフォーム「Microsoft Dynamics CRM」の機能を拡張して業務の生産性向上を支援するアプリケーションなど、4 製品を国内向けに提供開始したことを発表しました。


世界 40,000 社で導入されている Microsoft Dynamics CRM は、業務プロセスやワークスタイルの改革に取り組む企業によって、クラウドサービス Office 365 と連携させて利用されるケースが最近急増しています。今回、AvePoint がリリースした 4 製品は、モバイル端末と Dynamics CRM を連携させて案件管理を行う企業・組織を対象にしています。現場担当者が CRM をより効率よく使いこなすための機能を提供し、よりスピーディな業務遂行、さらには組織全体での情報共有・活用をサポートします。

本日発表の AvePoint のソリューションを組み合わせることで、Salesforce から Dynamics CRM へのシンプルな移行が可能となります。また、Dynamics CRM のユーザーは、モバイル端末上で仕掛かり中の案件を、確度・売上額・時間軸でグラフィカルに表示して売り上げ予測を立てたり、移動中に顧客への提案履歴を確認するなどができるようになり、ユーザーの業務効率の向上を支援します。

なお、全ての機能を体験できる 30 日間の無料トライアル版を AvePoint Japan のウェブサイトからダウンロードしてご利用いただけます。さらに、一部製品については、機能を絞った Lite 版 (無償) を、Windows ストア、App Store、Google Play で提供中です (※1)。本製品は、Microsoft Dynamics CRM 2011/2013 のオンプレミスおよびオンライン版に対応しています。

@Press

トピックスRSS

ランキング