ビッグデータから消費者の購買特徴をつかむ!「消費者購買行動年鑑2014」発売

@Press / 2014年6月3日 11時0分

消費者購買行動年鑑
カスタマー・コミュニケーションズ株式会社(所在地:東京都港区)と公益財団法人流通経済研究所(所在地:東京都千代田区)は、消費者の購買実績をまとめたデータ集「消費者購買行動年鑑2014」を共同で作成し、2014年5月29日に販売開始いたしました。

カスタマー・コミュニケーションズ株式会社が保有する全国の消費者約5,000万人の膨大な購買履歴データ(ID-POSデータ)を元に、食品と日用品を対象としたカテゴリー単位で購買指標を掲載しています。POSデータだけでは捉えることができない消費者個々の購買実態を把握することにより、メーカー、卸売業、小売業の事業戦略の策定やカテゴリー・マネジメントなどにご活用可能です。
分析対象の豊富さから市場代表性が高いデータ集となっており、ID-POS分析をする時の基準値(比較対象)として活用できます。全国レベルでの市場代表性を持つID-POSデータは、現状では入手する手段がほとんど無い貴重なデータです。

昨年度版は大変好評を頂きましたが、2014年度版は更なる充実化を図り、カテゴリーごとのPB比率、新商品指標など新規指標を追加し、付録として生鮮食品購買状況、詳細レポートにはエリア別の各購買指標を掲載しております。

消費者購買行動年鑑ホームページ:
http://www.dei.or.jp/information/pub_yearbook2014.html


■販売形態
消費者購買行動年鑑2014は、冊子とCD-ROMから構成されます。冊子には一部のカテゴリーのデータを整理したレポートを、CD-ROMにはMicrosoft Excel形式のデータを収録しています。またご購入後、1カテゴリーを選択していただきますと、そのカテゴリーの詳細レポート(5頁)を作成します。詳細レポートはPDFファイルで作成し、e-mailにて送付いたします。


■掲載内容
カテゴリーごとに1人当たりの購買金額、購買商品単価、リピート率、購買頻度等を掲載。それらを時間帯別、性年代別にも集計しております。カテゴリー間の併買状況を掲載し、クロスマーチャンダイジングの組み合わせ探しにも利用可能です。
※サンプルを下記ホームページよりご覧いただけます。
http://www.dei.or.jp/information/pub_yearbook2014.html


■ご購入方法・価格
下記ホームページより購入いただけます。
http://www.dei.or.jp/information/pub_yearbook2014.html
・スーパーマーケット編
 150,000円(税込162,000円) (詳細レポート 1業態1カテゴリー付き)
・ドラッグストア編
 150,000円(税込162,000円) (詳細レポート 1業態1カテゴリー付き)
・2業態一括購入
 250,000円(税込270,000円) (詳細レポート 2業態1カテゴリー付き)
※CDはExcelファイルでデータを提供するもので、情報を加工することが可能です。

■会社概要
商号  : カスタマー・コミュニケーションズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 米倉 裕之
所在地 : 〒105-0011 東京都港区芝公園2-3-3 寺田ビル6階
設立  : 2000年10月10日
事業内容: 小売業の販売データ(顧客ID付POSデータ)を基にした
      データベースマーケティング事業
資本金 : 9億7,901万円
URL   : http://www.cust-communications.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング