600個限定入荷!14種類の天然ハーブをブレンドしたアーユルヴェーダ『ハーバル・マッサージオイル』2014年6月13日より発売!

@Press / 2014年6月10日 9時30分

ハーバル・マッサージオイル
マハリシ・グローバル・トレーディング・ワールド・ピース株式会社(本社:栃木県那須塩原市、代表取締役:井岡 治彦)は、2014年6月13日より、新たに日本人向け高品質のセサミオイルをベースに、14種類のハーブをブレンドしたマハリシ・アーユルヴェーダの『ハーバル・マッサージオイル』を販売いたします。


URL: http://m-veda.jp/shopdetail/004000000001/004/O/page1/order/


○開発背景
近年、とみに注目を浴びている5000年の伝統的医療体系アーユルヴェーダ。そのなかでも、現代社会に適合させた製品と知識で世界規模の展開をしているマハリシ・アーユルヴェーダ・プロダクツ社(MAP社)。これまで、その日本総代理店として、さまざまな製品を日本国内に送り出してきましたが、今回新たに日本人向けのオリジナル商品『ハーバル・マッサージオイル』を開発いたしました。

◯コンセプトとして
アーユルヴェーダの伝統的製法に忠実に従い、ハーブの特質を充分に活かし、日本人が毎日使用できるような、マイルドな使用感と香りが楽しめるマッサージオイルを目指しました。

◯特長
・サロンでも使用されている本格的なアーユルヴェーダのマッサージオイル
・厳選された天然素材のみ
・アロマテラピーのような豊かな香り
・どの肌質(ヴァータ、ピッタ、カパ)にも合う
 ※ヴァータ(乾燥肌)、ピッタ(赤み肌)、カパ(オイリー肌)
・キュアリング(加熱)の手間がいらず、すぐに使用できる
・ハーブの抗酸化、抗菌作用による長期保存も可能
・100%植物性

◯使用方法について
・朝夕の全身マッサージ
・快適な睡眠のためのライトフット・マッサージ
・ヘアトリートメントやネイルケアオイル用として
・フェイシャルマッサージ用に
・凝りや固くなった関節に
・耳のマッサージ
・腹部のマッサージ
・ベビーマッサージ用に
※使用後は、しばらくおいて洗い流すか、拭き取るようにします


◯日常的なスキンケアのメリット
皮膚は、人体最大の臓器だと言われています。また、すべての感覚器官(聴・触・視・味・嗅)や感情と密接に関わっています。そのため、化学物質、電磁波、食品添加物など外界からのさまざまなストレスからの影響や、心理状態が即座に皮膚に現れてしまいます。
そのため、皮膚をケアすることはとても大切です。皮膚への適切なケアによるメリットをあげると、小じわ、シミ、ソバカスを防ぎ、肌、頭皮、毛髪、爪、唇に潤い、しなやかさ、輝きを与えます。また、リラックスや快適な睡眠につながります。
生命の深い洞察に基づくアーユルヴェーダには、私たちの健康を支える素晴らしいスキンケアの方法が紹介されています。なかでも日常的なオイルマッサージを、特に推奨しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング