Zippoがソーシャル・メディアを活用したグローバルキャンペーン#SHARETHEPAIN(シェア・ザ・ペイン)を通じ、Zippoファンとの良好な関係を構築

@Press / 2014年6月6日 17時15分

#SHARETHEPAIN
風に強いライターのメーカーとして世界的に知られるZippo Manufacturing Company(本社:米国ペンシルバニア州ブラッドフォード 以下、Zippo社)は、ソーシャル・メディアユーザーがお気に入りのアイテムをなくしたときに、Twitterなどのソーシャル・メディア上でなくした時の悲しみを共有するという行動に着目し、ソーシャル・メディアを消費者との対話ツールとして活用した初のグローバルキャンペーン「#ShareThePain」を展開しました。5週間にわたるキャンペーン中に全世界でリーチしたソーシャル・メディアのアカウント数は、合計3,401,898アカウントに達し、Zippo社とZippoファンとの活発なコミュニケーションが行われました。

「#ShareThePain」キャンペーンは2014年4月に開始され、Zippoライターをなくしたコンシューマーをターゲットとし、ハッシュタグ「#ShareThePain」を使う事で、Twitter、Facebook 、Instagramなどのソーシャルメディアアカウントを通じて、他のZippoファンとライターを失った痛みを共有(Share the pain)することが出来るというキャンペーンです。日本に加え、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、インド、香港、中国、韓国の9つの地域で実施されました。

世界で最もタフな男という設定のZippoキャラクター、Jax ‘No Pain’ McFlame(ジャックス・ノーペイン・マックフレーム)が登場したキャンペーンのショート・ムービーは、全世界159,778人のファンに視聴されました。またソーシャル・メディアでは、なくしたZippoライターについてつぶやいた参加者に対してJaxがリプライを返し、辛い時間を過ごすためのアドバイスを提供しました。その結果、TwitterおよびWeiboを通じた対話は、世界全体で13,558件に達し、FacebookとInstagramでは66,700件に達しました。キャンペーン中にリーチしたソーシャル・メディアの個人アカウント数は合計3,401,898、インプレッション数は世界全体で14兆8,980億2,400万件に達しました。

また、本キャンペーン専用のポータルサイトである「#ShareThePain」キャンペーンサイト http://sharethepain.jp が公開され、キャンペーンビデオの閲覧や、最近なくしたアイテムをJaxに伝えることで、Jax McFlame 本人からビデオメッセージを受け取ることができるなどのアクティビティが実施されました。

「#ShareThePain」キャンペーンは、世界中のメディアからも関心を集め、ソーシャル・メディアを使ったZippo社初のグローバルキャンペーンとしてGQ、Rolling Stone、ABCニュースをはじめとする世界の有力媒体で紹介され、全世界で約1,000件の掲載を獲得しました。

Zippo社のグローバル・マーケティング・ディレクターであるDavid Warfel(デビッド・ウォ
ーフェル)は、次のように述べています。「『#ShareThePain』キャンペーンは、Zippoのターゲット・オーディエンスを対象とした、Zippo社にとっては初めてグローバルで展開する総合的なマーケティング・キャンペーンのひとつでした。ユーモアたっぷりのキャンペーンにより、Zippoライターをなくした人々の『耐えられない』痛みが笑いに変わるだけでなく、Zippoライターの貴重さを実感いただくとともに、世界のコミュニティが連帯してZippoライターをなくしたときの悲しみを共有する機会となりました。また、成果の面からもこのキャンペーンは素晴らしいものでした。ZippoのFacebookとTwitterのアカウントでは、8,500人以上のファンが増加しました(ロボット等によるものを除く)。ソーシャル・メディアで力強い存在感を示すことは、Zippo社のさらなる成長にとって重要です。今後も、情熱的なファンと共に築き上げてきた絆を更に深めていきたいと願っています。」


Zippo Manufacturing Companyについて
1932年にアメリカで創業して以来、今年で創業82年を迎えるZippo(ジッポー)は、創業時から無料生涯保証をお約束しており、ライターの機能的な故障に対して、その状態、使用年数を問わず無料で修理しています。2012年には本国米国ペンシルベニア州ブラッドフォードにて5億個目となるZippoライターが誕生しました。また、ライターアクセサリー、キャンドルライター、時計、フレグランスといったメンズライフスタイルのアイテムをはじめ、アウトドア愛好者向けにもキャンプファイヤーなどにも利用できるアイテムを提供しています。詳細は、公式ウェブサイト(http://www.zippo-japan.com) Zippo Japan Twitter(https://twitter.com/ZippoJapan)Zippo Facebookページ(https://www.facebook.com/Zippo)をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング