「Tizen Developer Conference 2014」にネオスが出展

@Press / 2014年6月3日 11時45分

モバイル、インターネットソリューションを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下ネオス)は、この度、HTML5技術を用いたスマートデバイスの新OS「Tizen」の推進団体“Tizen Association”が開催する 「Tizen Developer Conference 2014」に出展することが決定いたしました。

「Tizen Developer Conference 2014」は、2014年6月2日~6月4日まで米国サンフランシスコにて開催されます。ネオスは、このカンファレンスに出展し、OSに「Tizen」を搭載しているSamsung製のウェアラブル端末「Gear 2」を使ってデモンストレーションを行います。
具体的には、ネオスが開発したスマートフォン向け3Dダンスアプリ【SnapDance】を、ウェアラブル端末「Gear 2」を使って操作いたします。【SnapDance】は、カメラで人物を撮影するだけで、その人物が瞬時にリアルな3Dキャラクターとなり、ブレイクダンスを踊りだす、新しいジャンルのアプリです。
デモンストレーションでは、「Gear 2」を使って、キャラクターの設定やダンスのSTART、ズームイン/ズームアウトなど、さまざまな操作を行います。
※【SnapDance】についての詳細は、昨日(2014年6月2日)発表のリリースをご参照ください。

 ネオスは、2013年11月に、“Tizen Association”に対して、業界における「Tizen」の普及・促進を目指したパートナー契約を締結し、メンバーに加盟しております。今後も、さらなる「TizenOS」の普及と発展に努めていく所存です。

今後も、ネオスは新技術の普及促進に努め、新しいマーケットの開拓を推進してまいります。

<Tizen Associationについて>
TizenOSを用いたビジネスを推進するために組織された非営利コンソーシアム。 要求条件の作成、エコシステム構築、ビジネス機会の創出、マーケティング等の活動を行っている。
Board of Directors :株式会社NTTドコモ、富士通株式会社、Huawei Technologies Co.,Ltd.、Intel Corporation、kt Corp.、LG Uplus Corp.、Orange、Samsung、Sk Telecom、Vodafone Group Plc.


<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】http://www.neoscorp.jp/
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:アプリケーション・コンテンツ・ウェブにおける総合的な技術、ノウハウを応用して、顧客ニーズに対応したソリューションの提供を行う事業
◆プロダクト&サービス事業:開発したソフトウェア・システム・コンテンツ等のプロパティをライセンス、ASPサービス、コンシューマー・サービス等を通じて展開する事業

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング